2018年2月25日 (日)

冬季防災訓練で悩む

町内会の役員をやっている関係で防災訓練に参加した、という話は一昨年投稿した。町内会役員の任期は2年で、今年の春で任期が終わる。めでたい。

去年の訓練には参加希望者が出たので役員様は出なくて済んだが、2月の訓練には誰も参加希望してくれなかったので、役員様が直々に参加することになった。

秋の訓練はいろいろと盛沢山だったが、冬季訓練は「AED訓練、消火器訓練、三角巾訓練」というライトなものだった。

それよりも気になったのが、訓練会場となった小学校の体育館ステージに置いてあった楽器たちだった。

Elementschool

何とドラムセットの他にVibが4台、マリンバが3台。写真には写ってないがグランドピアノにさらにもう一台Vibがある。これってすごくない? いまどき普通?

まぁそれはいいか、AED訓練も初めてじゃないし、消火器訓練も経験がある。三角巾の訓練は初めてだったが、まぁ腕の釣り方くらいは覚えておいて損はないだろうし、三角巾の結び方、ほどき方というのも覚えておこうと思った。

ひととおり訓練が終わった後には炊き出しをいただくという時間になる。こんなごちそうだ。

Emergencyfood

まぁ、とてもインスタ映えするようなものでもないけれども、災害時にはこの程度でも満足しなくちゃいけないんだろう。

ちなみに食事を配布している人に「このご飯は何gですか?」と聞いてみたが、「わかりません。しゃもじ2杯です。」とか言っていた。120kgのご飯を炊くとか言ってたから、何人分になるんだろうと思ったのだが、そういうのは気にしないのか?

| | コメント (0)

スペイン製中古ギターで悩む

Pacocastillio201

リサイクルショップでスペイン製の中古ギターを見つけたのは先月のことだった。スペイン製のギターにはちょっとした憧れみたいなものもあったりしたのだが、16,800円という中途半端な価格がちょっと気になった。

こういうガットギターは安物しか持っていないので、もうちょっとまともなものが欲しいとは思っているのだ。

2週間ほどして、もう売れちゃったかなぁとか思いながら見に行ってみると、まだ売れていなかった。状態は良いようだったが、「1/2サイズ」とか書いてある。いやそんなことはないだろう。見た感じとてもそんなサイズには見えないぞ。

とりあえずメーカー名と型番を記憶して、自宅で検索してみる。「Paco Castillio」というブランドの201というもので、黒沢楽器が多量に輸入しているフラメンコギターの入門モデルらしい。213というのが普及モデルらしい。

で、弾かせてもらう。
楽器店だったら店員さんがチューニングしてくれたりするのだが、ここはリサイクルショップなので自分でチューニングする。チューナーを貸してくれるのは親切だ。

2弦を締めあげていくときにちょっと引っかかりがあって気になったが、糸巻自体には摩耗もないので問題ないし問題あっても簡単に交換できる。

音を出して見ると、思ったよりも軽い音と、いうか明るい音だなぁ。中音域が物足りない感じがするが、フラメンコみたいな使い方をするにはこういう音がいいのかもしれない。

ボディのなかをのぞき込んでみると、「7/8」と書いてある。なるほど、誰が何を勘違いしたのかわからないが、1/2ではなくてボディサイズが7/8ということなんだろうな。

そう言えばちょっとボディがスリムだな。ボディの厚さも普通だし、弦長も650mmだから1/2なんていう要素は全くないのだった。

で、改めてボディその他をじろじろ眺めてみると、細かい傷もない、まったく綺麗なものだ。

そう言えば指板に手垢もないし、弦も新品だ。ひょっとしてこれ新古品?

ここまで出来になったのは糸巻の引っかかりだが、まったくの新品ならそういうこともあるかもしれない。ちなみに弦のサドル側の処理は手慣れた職人仕事という感じだった。

弾いていくうちにどんどん音程が下がってくるのも新しい弦ではよくあることだ。楽器屋さんならギターの来歴とかを聞いてみるところだが、リサイクルショップの店員さんがそれを知っているとは思えないので聞かない。

で、ネックの反りをチェックする。この方法は何と呼ぶのか知らないが、弦を定規のように使って弦の振動具合でネックの反りを見ようというわけだ。

図示するとこんな感じ。
Neckcheck

ネックが逆ぞりしていると、ベチとか言って弦が振動しない。かといって弦が盛大に鳴るというのは大きな順反りなので、あまりうれしくない。

チェックの結果はかなり盛大に鳴っていた。しかし、弦高はそんなに高くないのでフラメンコギターというのはそういう作り方なんだろう。ネックを透かしてみると、弦高は低くないものの、ローポジションでは指に負担がからないようになっているんだろう。

とかいう感じで、わりといい感じだから買ってもいいかな? という気持ちにはなっていたのだが、最後に大きな音を出して見ようといろいろなポジションで最大音量を出してみると、5弦5フレットあたりでビビリ音が出ることを発見。ほかにも4弦5フレットあたりでもビビる。

これにはちょっと興ざめだ。そんなに強くピッキングすることはないだろうとは思うけれども、何か共振点があるのかもしれない。そう言えば音が軽いと感じたのも高音域に共振点があるからかもしれない。

などなど考えていると、ほぼ新品に近い製品がこんな値段でリサイクルショップに並んでいるということにもなにか原因があるのかな? と疑心暗鬼になってしまって、まぁ今回は見送りかな、と。

ちなみに、帰宅してウチの安物ギターで強いピッキングを試してみたけれども、ビビることはなかった。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

AIの自己学習に悩む

Googleの子会社の作成したAI:AlphaGOは2015年10月に初めて囲碁のプロ棋士を破り、2016年3月に韓国のトップ棋士を、2017年5月に中国のトップ棋士を破った。AlphaGOは韓国と中国から名誉九段の段位を送られた。

この快挙を達成したAlphaGOはその後AlphaGO/ZEROとなった。先代のAlphaGOは集められる限りの囲碁の棋譜を集めて学習し、その知識を基に戦うものだったが、AlphaGO/Zeroは先人の棋譜を学習することはせず、囲碁のルールだけを基にゼロから自分で戦略を学習し、自分自身と戦いを重ねることによって知識を蓄積した。

ZEROは自己学習を始めて3日で先代のAlphaGOLee(韓国戦で買ったバージョンか?)に100勝0敗で勝ち、21日目にAlphaGOMaster(中国戦バージョン?)に勝ち、40日でAlphaGOのすべてのバージョンに勝った。この結果は2017年4月にNature誌に投稿され、10月に発表された。

Alpha/ZEROは先代と同じように人間の棋譜から学ぶことにもトライしたが、学習期間は短くd系るものの、長期的には自己学習した方が強かったという。

この話の凄いところは、ルールとゴール(ゴールもルールに含まれるという話もあるが)を与えるだけでAIが最適戦略を探索することができることを証明したということだ。

このAIブームっていうか話題に関して、「仕事が奪われる」というレベルの話が巷にあふれているが、それとはちょっと違った視点で恐怖感を抱いている人たちがいる。

出典を今探せていないのだが、それは哲学者だという(アメリカの、だったと思う)。

例えば、AIに哲学の歴史を学ばせたら、哲学に関する万能教授のようになることができるだろう。これはAlphaGOで言えば先代のように人間の棋譜から学ぶということに相当する。

哲学者が恐れているのはそういうことではなくて、AI自身が「哲学する」ことだ。人間の考えだした、誤りも無駄もない純粋な哲学をAIが作り出すのではないか、ということをこの哲学者は恐れているのだ。

碁や将棋などのゲームなら、「ルールとゴール」ははっきりしている。ではしかし、哲学の「ルールとゴール」とは何だろうか? 人間の幸せ? じゃぁ幸せってなんだよ? なにを持ってシアワセとするのだ?

ということで、AIが本当に脅威となるのはルールとゴールを明確に与えられる時だけなんじゃないか、と思っているのだが甘いかな? ルールとゴールを編み出すAIっていうのも出てくるかもね。


で、私は碁のことを何にも知らないのだが、ネットのどこかに棋譜データはないものかな? いろんな棋譜を碁盤上に一手0.1秒くらいのペースで展開していくアニメーションにして、そういうのを100件くらい見ると碁に関する勘みたいなものを育てられるんじゃないかと思ったりするんだけれども。

探してみたら、アニメ化するものがすでにあった。でももっと早く見たい。

| | コメント (0)

三角全翼機で悩む

折り紙的に全翼機をつくるのにハマっている。

もうね、1×1.41423(√2)の長方形の紙を見つけると、すぐに折っちゃうので、先週末の時点でこんな感じ。このほかにも捨てたものが倍くらいあるし、この写真に写っているものも実はもう全部捨ててしまって、今は新しいコレクションがある。

Trianglewing

大きいものは新聞紙、小さいものはコンビニのレシートで作っている。コンビニのレシートは所定の比率になっていないが、所定の比率に切り出す方法を編み出してしまったので怖いものはない。

こうやっていろいろなサイズで作ってみると、翼面積と重心位置はみな同じはずなのだが、大きさによって飛び具合が変わってくる。これは空気の粘性とか重さがどうとかっていうレイノルズ数というのがかかわってくる、要するに小さいのと大きいのは同じ形でも空気力学的に違ってくるよ、ということなのだが、それをいまさらながら確認した。

大きくすればするほど最適な重心位置が前寄りになってくるようで、折り紙的なストイックさで純粋に折ったままでうまく飛ぶのはメモ用紙程度のサイズ(翼長10cmくらい)かな。

さて、こうなるとちょっと動力飛行も試してみたいかな?ということで、大昔に買ったらしい電動プロペラキットを付けてみる。これはプロペラの付いた小さなモーターと電気二重層コンデンサという、まぁ電池みたいなものとを組み合わせたもので、電池より軽くできるのでまぁいいのかな、と。

Poweredtrianglewing

で、このコンデンサが2.5V3.3F(ファラド)というもので、コンデンサの単位というと普通はマイクロファラドなのだが、これがマイクロなしというとんでもない大容量なのだ。

しかし、これでモーターを回してみても、絶対的にパワーが足りない(写真でもモーター回転中)。コンデンサの耐圧が2.5Vしかないのが本当に物足りないのだ。
なので、最新の情報でこういう電気二重層コンデンサの情報を探してみるのだが、容量は10Fくらいになっているものの、耐圧は2.7Vにしかなっていない。これはもう直列にするしかないが、そうすると容量が半分になってしまうんだなぁ。ということでアマゾンに注文中。

2月16日追記:

この「モーター付き紙飛行機」は重量19g(そのうちモータ+プロペラ+スイッチ+3Fコンデンサで9g)、プロペラ推力は5gだった。10Fのコンデンサが届いたので測ってみたら1本が5gだった。3.3Fのはまだ届いていない。

ちなみに単三乾電池は25g、単四乾電池は12gだった。

2月17日追記:

10Fのコンデンサ2本のそれぞれに2.5Vまでフル充電してモーターを回すと、1.3Aまで流れた。書いてなかったと思うが、3Fコンデンサ1本でモーターを回した時には0.5Aだったので、1.3Aというとこの勢いはひょっとして飛んじゃうんじゃないのっていうくらい。

ただし、10Fのコンデンサをフル充電するには3分かかってしまうのだが。推力としては0.9A流れている状態で10gだなぁ。

2月20日追記:

3.3Fのコンデンサが届いた。重量1g。10Fのと比べるととても小さい。長さで比べると10Fで34mm、3.3Fで20mm。
Hugecondenser
2月25日追記:

直角三角形の全翼機はちょっと後退角が強すぎるのかもしれないと思って、もう少し後退角を緩めたモノを作ってみようと思った。

コンビニのレシートを使って全幅:全長=4:1のものをコンビニのレシートで作ってみた。髪が薄すぎて翼が形を保てないので、翼の前縁に4つ割りにした竹ひごを接着している。

Takehigowing
全幅24cm全長6cmだが、重量0.5g。このままではちょっと頭が軽いのだが、いい錘がなくてまだ手探り中。

竹ひごの代わりに0.55mmの銅線を使うと、いい感じではあった。

| | コメント (0)

LED天井灯で悩む

白熱電球の蛍光灯化とLED化を進めているわけだが、天井灯についてはシンプルなものでできれば真っ平らなのがいいなぁ、とか思っていたのだった。

しかし、Panasonicのカタログを見ていてこんなものを見つけた。
Led_panastand
で、なるほどなぁ、電球からLEDになることによって発熱が少なくなるからデザインの自由度が上がるんだなぁ、と思った。LEDならではの新しいデザインっていうのが出てきそうだ。

Led_vulve4w で、外出先でまたこんなものを見つけてしまう。一見古風なアナログ電球だが、フィラメントに見えるのが実はLEDっていうもので、光っているのを見たときは本当に電球だと思った。

でも、電気系オタクのロマンは家族に理解されず、こういうアナログ感満載の電灯を採用するには至らなかった。


では、どういう電灯になったのかというと、こんなのだ。

Led_4birds

この写真はカタログ写真なんだが、シンプルな、まっ平な天井灯という初心はどこへ行っちまったんだろう?

自宅の鳥たちを写真に撮るとこんなふうになる。かタログの写真はよほど強い照明を当ててるんだろう。

Mybirds

でも、この商品はさすがの中国製で、作り付けの精度が悪い。天井へ取り付けるボックスの長いネジが平行になっていないので、そのボックスを付けたり外したりするのに苦労したし、鳥たちが止まっているバーを吊り下げるステーも取り付け角度がずれているので平行になっていない。まぁこれはなんとか見栄え悪くないように調整したんだけど。

Skewedsteh これがその証拠写真。購入時に確認しておけばよかったという話ではあるんだけれども、いきなり箱ごと渡されたんでねぇ。

| | コメント (2)

作家の回文で悩む

村上春樹の作品は面白いとは思うが、正直言って私は楽しめない。有名どころの作品はたいてい読んだが、最近の1Q84とか騎士団とかは読んでいない。

Kaibun で、こんな本を見つけた。タイトルの「またたび浴びたタマというのが回文になっているのだが、回文が44件あって、それぞれに村上春樹の小文が付いている。

でもまぁはっきり言ってこの猫の絵にやられちゃった感じ。

誰かが考えた回文に村上春樹の文を付けるなんて、誰がこんな企画を考えたんだろう? という興味もあってこの本を買ってみたわけだが、企画は本人自身だった。

あとがきで本人が書いているのだが、2000年の正月に「5日間は仕事をしない!」と決めたものの、さすがに手持ち無沙汰になって「あ」~「わ」までの44文字から始まる回文を考え始めた、ということだ。

回文の出来はあまりよくないが、小文のほうは本人もリラックスできているようで、楽に楽しく読める。

例えば「天狗の軍手」なんていうレベルの作品もある。「記号はしるし、しるしは動き」というのが私のお気に入りだが、作家自身のお気に入りは別のものらしい。

タイトルに使われたものはおそらくマーケティング担当者が決めたんだろう。

このブログを読まれている中には少なくとも二人のマック使いがいるはずなので、もうひとつ絵付きで紹介しておこう。

Kaibunri 「臨死のマック抱く、妻の心理」



村上春樹もきっとマック使いなんだろうな。

| | コメント (2)

咳が腰に来て悩む

1月末日あたりから咳が出始めて、すぐに治るだろうとタカをくくっていたがちっとも治らない。それどころか立ち上がるのに苦労するほどに腰が痛くなってしまった。2月8日には片足で立てないくらいになってしまった。ズボンを立って履けないし、椅子に座っても靴下が一人では履けない状態。

右ひざに問題を抱えているので、そこをかばっているうちに腰に来てしまったのかと思っていたのだが、咳をすると腰が痛いので、そっちの方かもしれない。

土曜日(10日)に医者をハシゴした。内科では咳を止める薬と貼り薬をもらった。咳が腰に来ることがあるのか聞いてみると、「そりゃ、あるだろうね」とのこと。しかし内科では腰を治してくれないので、別の医院(Fクリニック)で腰を見てもらう。っていうか、この医院では昨年末から足の薬指の準骨折以来、膝の痛みとか月一くらいでお世話になっているところだ。

そう言えば思い出したが、このFクリニックでは10年近く前からお世話にはなっているのだが、その都度適切な手を打てないでいるところなのだ。変形性膝関節症を見抜けなかったし、毎回ピント外れな治療をしてくれるのだから私もそろそろ気が付いてもいいころなのだが、また行ってしまった。

Backbone 「咳からくる筋肉痛だと思います」と言ってみるのだが、手順通りにレントゲンを撮る。背骨には何ら異常がない。「胆石がありますか?」と聞かれたので、「はい、20mmのがひとつ」「ああそうですか。何かと思った。」

とか言うあまり建設的でない会話の前に、電気マッサージと水流マッサージを受けているが、電気マッサージは背中の下の方の仙骨あたりに決め打ちだった。水流マッサージを受けて気づいたのだが、骨盤の右後ろ側をマッサージされている時が一番気持ちよかった。

レントゲンには映っていなかったのだが、私の骨盤の右足の付け根にはネジが4本入っている。聞かれなかったので言わなかったのだが、咳によるインナーマッスルの筋肉痛がその関係で右に集中しているのではないか?というのは後から気が付いたのだけれども、こういうコミュニケーションをうまく取れていないことがFクリニックとうまくいかない原因なのかもしれない。

腰の痛みがインナーマッスルの筋肉痛だとすると、思い当たることがいろいろとある。筋肉痛っぽい痛みなのにどこが痛いのか特定できなくて、どうすれば痛くないのかよくわからないとか。

だから筋肉痛用のシップを大量にもらっても、これはあんまり効かないんじゃないかな、一応貼ってはいるけど、体の深いところまで浸透するとは思えない。

Electricmassager これが電気マッサージのパネル。つまりは筋肉に電気刺激を与えるのだが、その刺激が筋肉増強になるのかマッサージになるのか、どうやって制御するんだろうなぁ?

水流マッサージはウォーターベッドに仰向きに10分間寝て、ベッド内の水流でマッサージをするものだった。気持ちはよかったのだが、いざ起き上がろうとするときに右腰に痛みが来て、結局ダメじゃんってことになった。

Medicinecocho 一方、こちらは咳止めの貼り薬。こんなの初めてだが、胸に貼ってみると確かに咳は収まっっている。

というわけで、咳を抑えながらインナーマッスルを養生して回復を待つという、つまり連休はだらだら過ごしましょうね、ということらしい。

| | コメント (1)

2018年2月 4日 (日)

実写化された漫画に悩む

Ramtree 「羊の木」を見てきました。TVで予告編がよく流れているけれども、どう見たってハッピーエンドにはならないだろうということで人気ないだろうと思ったが、やはり封切り二日目にして劇場の入りは30%というところ。

山上たつひこの原作をある程度知っていたので、おどろおどろしい、後味の悪い映画になるだろうと思っていたのだが、映画はほぼ完全に「山上たつひこワールド」から抜け出ていて、ちゃんとした話になっていた。

原作をおどろおどろしいドタバタ・グロテスクものと捉えていたのだが、「出所した6人の殺人犯が一つに街に住む」という設定から直感的に予想するものよりはもっと深いものを見せようとしていたような気がする。

その「深いもの」が何であるのか、というのは実はうまく言えないのだが、すくなくともそういう「深いもの」の存在を暗示してくれただけでもこの映画の価値はあると思う。

ハッピーエンドかどうかはまぁ見る人に主観に依るんじゃないだろうか。私の感じ方としては「まぁ、よかったんじゃないっすか」という感じです。

| | コメント (0)

2018年1月30日 (火)

化学的健康法で悩む

先週、お久しぶりのプロ・フルーティストM田さんにお会いしたら、妙にハイテンションで「クエン酸健康法」を勧められた。この人こんなキャラだったっけ?

なんでも、クエン酸を飲むだけで高血圧から糖尿病、禿まで治るという。あまりに無敵なので、医療業界からは黙殺されているのだとか。都市伝説ですな。

M田さんのお友達はクエン酸を4か月飲み続けてすっかり調子がよくなったんだとか。もともと何の病気だったか、聞いたのだが忘れた。 当のM田さんはクエン酸健康法を始めて4日目だというのだが、もうすっかりクエン酸教に入信してしまっている。「中国製が安いんだけどダメで、アマゾンで買った」などといろいろお話ししたのだったが、別れてから「ジェレミーズ・カフェ」の話をするつもりだったのを思い出した。

で、裏を取る。すると、例えばアマゾンで「クエン酸健康法」を検索するといくつもヒットする。そんなのいちいち読んでられないので手っ取り早いサイトを探す。するとこういうサイトがあって、なかなかなるほどと思わせてくれたり。しかし腸から重曹が出るってのはどうかと思う。

で、このサイトにも書いてあったがクエン酸と重曹を混ぜて炭酸シュワ~ってやると飲み物として割といいんじゃないかな? 炭酸水をストレートで飲むのを趣味にしてみようかと思ったこともあるので、クエン酸ソーダ水いうのも悪くないかもしれない。

とか思いつつアマゾンで値段を調べると1kgで500円くらいで、しかも送料無料というのに引かれて(特に最後の要素に)注文してしまった。確か昔に買った重曹がまだあるはずだ。

Citricacid というわけで、これが今ここにあるわけです。

食後のクエン酸水はやっぱり酸っぱかった。これは重曹でシュワ~っとしないと。

しかし重曹を探すと、これが何と洗面台の下に格納されていたので、何とも悪い予感。

しかも悪い予感ほど的中するの法則で、この重曹は食用ではない、と。どういうこと?

しかしなんとか炭酸シュワ~はやりたい。飲めなくてもいいからやりたい。調べてみると、クエン酸の分子量は1モルあたり192.124g、重曹は1モルあたり84.007g(なんで整数じゃないんだろう?)で、分子構造を調べるとクエン酸はC(OH)(CH2COOH)2COOHでCOOH基が3つあって、重曹はNaHCO3だから、重量比でクエン酸1に対して重曹1.31でいいのかな?

クエン酸にはOH基の数でいうと5つあるんだが、これが全部自由になるのかな?

Carbonizedsoda

というわけで、1:1.31でなんとか「シュワ~!」を実現したのがこの写真だ。飲んでみたかったがこの後すぐに捨ててしまった。溶けずに残っていたものが底にあったのは、どちらかが残ったのかもしれない。リトマス試験紙があれば何が残ったのか、中和できたのかがわかるんだろうけどなぁ。

Shuwer

2月5日追記:

Juso クエン酸は酸っぱい。お湯で溶かすともっと酸っぱい。酸で歯がやられちゃうんじゃないかと心配になるくらいだ。

やはり、重曹で中和したい。しかし、掃除用の重曹ではやはり具合が悪いみたいだ。生成の度合いがちがうとのtakiさんからの情報。

なんで、「食用」の重曹を買った。1kgで1000円。クエン酸とほぼ同じ値段だ。だから中和できるんかね?

モル計算したらクエン酸と重曹の比率は1:1.3と出たのだが、目分量でそのくらいにすると重曹のほうが余る。

昔、子供のころに夏みかんに重曹をかけてしゅわ~っとさせて食べたことがあったが、その時に感じた重曹の味っていうか、そんなものを感じたりもする。

本当に健康のためにクエン酸を飲むなら、ちびちびと少しずつ飲み続けるのがいいらしいが、私は夜に少し飲むだけなので気休め程度と言えなくもない。

酒を飲む趣味があれば、ハイボールにするとか、チューハイにするとかあるんだろうけど、私の場合はやや気の抜けた炭酸水ってところだ。でもまぁいいのだ。

 

| | コメント (5)

2018年1月29日 (月)

パン屋の閉店で悩む

葉山のパン屋「ボンジュール」がお気に入りだったのだが、どうやら閉店したらしい。

Bonjour2015

この写真は2015年のもので、しかも看板には「定休日」と書いてある。

先日葉山に行ったときには、日曜日なのにどう見ても閉店の雰囲気だったんだけどなぁ。食べログではまだ営業しているんだなぁ。

| | コメント (0)

雪道で悩む

もう先週のことになってしまったが、おらの街が雪国になっちまっただよ。

Mysnowland2
今年は確かに寒い。去年より絶対に2度か3度は寒いと思う。10年はもっと暖かかったと思うなぁ。2000年ごろには手袋をしたりマフラーを巻いたりしていたが、ここ10年くらいはどちらも使っていない。今年も使わないつもりだが、時々マフラーを持ってくればよかったかなぁ、とか思うことがある。

というところでこの雪だ。実は足にちょっと問題があるので、雪道で滑ったりすると踏ん張りがきかない、っていうか、滑った時に倒れないように機敏に足を出すのが苦手になっているので、ここは非常に注意しないといけない。

Suberanaizen そんなわけでこんなものが出現。4年前の大雪の機会に買ったんじゃなかったかな? 大雪のあtだったので、その時には間に合わなかったわけだが、またきっと雪は降るだろうということで機会を待っていたわけだ。

この写真でいうと下の方の穴に靴のつま先を突っ込み、バネの付けられた側のはしっこを引っ張って靴のかかとに引っ掛けるわけだ。

でも、このスパイクを付けたままだとマンションの通路の床を傷つけてしまうなぁ、とかカチャカチャいうのが何となく嫌だなぁ、と思ったので、玄関を出るときから付けることはできず、かといっていよいよ雪道にでるときには足元が不安定で履くに履けず、結局「気を付けて歩きましょう」ということになった。雪はまだたくさん残っていたが、気を付けて歩いたので滑ることもなかった。

駅への道の途中で、こういう感じの「靴に履くスパイク」が2つほど道に落ちていた。それぞれこのタイプとは違うものだったが、雪道でこういうのが落ちてしまったら拾って履き続けるという気力がなくなってしまうというのはよくわかる。

で、せっかく買ったのに、せっかく雪が降ったのに履いてみないというのはどうもなぁ、ということでさるところで履いてみた。

何だかカメラのセッティングがおかしくてせっかくのつま先とかかとが写っていないのだが、まぁ仕方がない。一度は使ってみたぞ、という証拠ってことで。


Suberanaizen2
ところで雪道と言えば車にチェーンだが、以前乗っていた車には重たいチェーンを常備していたのだが一度も使う機会がなかった。その後、10年ほど前にFRの車でちょっと出かけたときに雪が降り始め、見る見るうちに積もって坂を登れなくなったことがあった。ウチの周りは坂だらけなので、雪にFRでかなり苦労した。よほど乗り捨てて帰ろうかとも思ったが、薄着だったのでそれもできない。なんとかケツを振りつつ(どこにも当てずに)坂を上り切り、なんとか家にたどり着いたのだった。

そういう言うわけなので、車にも雪対策をと考えたのが工事用のナイロンロープなのだ。これは軽いし場所も取らない。非常の場合にはタイヤのホイールにグリグリグリと巻き付けて縛り付ければ数キロくらいは走れるんじゃないかと思っているが、幸か不幸かまだ試したことはない。

| | コメント (2)

逆オイルショックに悩む

昨年秋ごろからだったか、フランスあたりが「2025年以降はガソリン車を作らないことにする」とか言い出したんじゃなかったかな? それに続いて英国やEUも同調して、自動車の動力源がガソリンから電気へシフトすることが明確になった。

昔から都市伝説として、「新しいエネルギー源が発明されたのだが、産油国がオイルマネーを使って潰してしまった」というふうな話をよく聞いていたので、こんな話が通っちゃうんだ、と驚いていた。

では、自動車がガソリンを使わなくなると、原油の用途としてはどれくらいが浮いてくるのだろうか?

調べてみると、だいたい原油使用量の20%~30%くらいが運輸・輸送関係ということになっているらしい。ネットで探すとこういうグラフがあった。

Usage

Oil
自動車が完全電化されても、原油の需要がなくなるわけではなくて、使われなくなる原油は2~3割に過ぎない。産油国としても無視できる量ではないが刺客を送るほどの打撃にはならないのだろう。

今まで自動車燃料を供給することによって稼いできた原油が売れなくなり、その代わりとして電気エネルギーの供給元がその収入を得ることになる。

オイルマネーの一部がエレキマネーに取って代わられるわけだが、さてその行方はいかに?

| | コメント (2)

«エグい映画で悩む