« 「24」をあきらめる | トップページ | サムライのサッカー »

2005年3月22日 (火)

ハウルの動く城

Haul20050322 タダ券があったので見てきました。子供向けとしてはいいのかもしれないけど、大人としてはいろいろと引っかかるところがあってあんまり楽しめなかったなぁ。

なにがかっていうと、ディテールにいろいろこだわりがあるんだけどもそれが伏線として活かされていない。例えば魔法によって老婆にされてしまった少女が時々元に戻るんだけど、これに対するツッコミがない。顔も少女と老婆の中間になったりするんだけど、それがなぜなのか、どういうときにそうなるのかと言う説明が全くない。

ひょっとしたら、老婆に恋心が芽生えたときに若返るというふうになっていたのかもしれないのだが、それを確かめるシーケンスもないのでなんとも歯がゆい。

そういうものを求めるのがそもそも大人のよくないところだ、って言うんならそれでもいいんだけど。「ハウルの秘密」を発見(のだろうな?)したのもなんだかはっきりしなくて、そこがカタルシスじゃないのか?

まぁ、ファンタジーなんだから、絵が綺麗だからそれでいいんじゃないの、というのもアリだろうけどなぁ。

とか思っていたら、この話は原作があってそれを元に作られたものだということだった。それなら納得かも。原作を読んでから見ればもっと楽しめたのかもしれない。でもそれにしても脚本がよくないんじゃないかなぁ。もっと完成度の高い脚本ができたと思うぞ。

|

« 「24」をあきらめる | トップページ | サムライのサッカー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ハウルの秘密。ネタばれ注意。http://ahoeiga01.hp.infoseek.co.jp/hawl/

投稿: picks-clicks | 2005年3月23日 (水) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/15208660

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルの動く城:

« 「24」をあきらめる | トップページ | サムライのサッカー »