« 更迭か辞職かで悩む | トップページ | ヨレる歯ブラシに悩む »

2007年8月 3日 (金)

首相の詭弁に悩む

今朝の新聞によると、「(首相が解散させることができる衆議院とはちがって)参議院は解散させることができないのだから、参議院選で負けたからと言って首相を辞める必要はない。」と安部が言っているらしい。

ははぁ、なるほど。衆議院とは違うからねぇ、っておいっ!

つまり、「民意を汲む」という意識が全くないわけだな。

参議院の性格と、その選挙の結果をうまく結びつけた詭弁だ。これは「(法律で領収書の提出が義務となっていないから)領収書をださなくても適切な処理と言える」というのと根は同じだ。

つまり、誠意ってものがない。誠意を抜きにして、無理やり理由をくっつけようとしているだけのこと。

ほんとにこんな政府はもういやだ。

|

« 更迭か辞職かで悩む | トップページ | ヨレる歯ブラシに悩む »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/15996374

この記事へのトラックバック一覧です: 首相の詭弁に悩む:

« 更迭か辞職かで悩む | トップページ | ヨレる歯ブラシに悩む »