« 元首相の脱税疑惑に悩む | トップページ | イチローの対談で悩む »

2007年9月17日 (月)

ギターの弦高に悩む

Chaki3 モバイルギターもスムーズにチューニングができるようになって、いい感じになってきた。このギターはネックも広くて実は弾きやすいのだ。弾きやすいのはいいけれども、このギターは抱き心地が悪い。アームレストがあるとは言っても全体的なボリュームが乏しいので、全体的になんというか骸骨を抱いているような感じだ。

まぁ、モバイル用だから、ということで本来はストラップで肩からかけて弾くつもりではあるのだが、とかいいつつ座ってしばらく弾いていたわけだ。音もなんだかなぁ、弦を変えたりしておとなしい音にはなっているのだが、所詮はブリッジ間近のピックアップなので、まぁそういう音なわけだ。音をここに貼り付けられるはずなので、あとでトライしてみようか。

で、そんなモバイルギターをいったいしまいこんで、いつも使っている現用ギターを弾いてみる。

そうすると、何か違和感が。うむ?なんだこれは?なんだか弦高が高いような気がする。学生時代から弾いているギターなのだが、なんで今まで気がつかなかったんだろう?モバイルギターと引き比べたせいかな?学生のころにもさんざん調整していたつもりだったのだが。

ブリッジがもう3mmくらい低くてもいいような気がするのだ。ネックの直線性もしっかりしているので、それくらい下げても問題なさそうだ。

しかし、このブリッジ、もうこれ以上下げられないくらい低くしてある。ついでに言うと、ブリッジ位置もピックアップにぴったりつく位置で、こちらもこれ以上調整不能だ。これはちょっと考えたほうがいいかもしれない。

写真で見られるように調整用ナットというのか、ナニが一杯にまで下げられていて、これ以上下げようがないわけで、これ以上下げようとするとブリッジの下面を削らないといけない。これは工作精度を求められる作業で、なかなか辛いものがある。

横浜あたりの楽器屋でこういう木製のブリッジをおいていたところがあったように思ったので探しにいったのだが、見つけることができなかった。ビス穴間隔75mmというところまで測っていったのだったが。

石橋楽器ではオンラインショップで見つけてくれた(http://www.allpartsjapan.com/products/bridges.html)、しかしサドルごと交換するとなると、サドルとボディのすり合わせが必要になるんじゃないだろうか?できれば上の部分だけの交換で済ませたいので、ビス穴間隔を聞いてもらうことにした。ヤマハでは「まずメーカーに聞いてみますよ」と言ってくれたが、Chakiってまだそういうサービスやってるかなぁ?

Lowbridge

|

« 元首相の脱税疑惑に悩む | トップページ | イチローの対談で悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私んトコも近年古いアコギが増えてきて
弦高には悩みまくりデス、、、。

投稿: ペプシマン | 2007年9月18日 (火) 18時41分

Chakiの弦高を測ってみたら、3mm足らずでした。これはそんなに高くないのかもしれません。新しいモバイルギターは2mmありませんでした、アコースティックギターは2.5mmくらいでした。いずれも12フレットでの測定。

まぁこんなものでしょうか?

投稿: PICKS CLICKS | 2007年9月19日 (水) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/16475709

この記事へのトラックバック一覧です: ギターの弦高に悩む:

» 弦高の調整 [ギター初心者の群れ]
昨日の続きだよ~ん連弦高の調整の話。ストラトのね弦高ってのは、指板と弦の距離のこと。弦が指板に近いほうが、押さえやすい=弾きやすい烈そりゃそうだよな裂続きからどーぞ&玲 [続きを読む]

受信: 2007年9月27日 (木) 20時00分

« 元首相の脱税疑惑に悩む | トップページ | イチローの対談で悩む »