« フランス人の女性観に悩む | トップページ | Loto6を再度7口買いして悩む »

2007年12月25日 (火)

M1の結果に悩む

Sandwitch 今年(2007)のM1はあんまり面白くなかったなぁ。

正直、決勝に進んだ8組を見ていると、こんなのが日本のトップクラスなのか? と思って残念な気持ちになる。優勝をゲットしたサンドイッチマンが敗者復活だったというのもなんだか象徴的だ。

昨年のチュートリアルが面白すぎたのかもしれない。そのために、漫才のセオリーみたいなものに混乱が起こっているような気がする。つまりは勘違いしている人が多いのではないか、という。

笑い飯とかポイズンなんて、ああいうスタイルでM1を勝ち取ることはもう無理だということがそろそろわかってもいいと思うのだが。彼らは後進に道を譲るべきだろう。M1決勝戦の常連なんて、なんの自慢にもなりはしないのだ。

レッドカーペットを見てみろ。あれも常連化しちゃいけないのだ。さっさと卒業して売れっ子へ羽ばたくのが正しい道というものだ。

漫才はネタではなくてキャラクタだと思う。顔の売れていない新人は短い時間でキャラを立てて、そのキャラの上でネタを振らないと笑いを取れない。ボケとツッコミが互いにキャラを立ててこその漫才だが、今年のM1では誰がやってもいいようなネタが多かった。

キングコングも力はいりすぎというか、特にキャラを立てることもなく、誰がやってもいいようなネタだった。そういう点ではトータルテンボスが突っ込みのキャラを以前よりもやや弱くして(以前は下品だった)、いい感じではあったのだが、これはネタが弱かったのかな?

ポイズンは以前からずっとあのキャラなのだが、もうこれは好きな人にしか受けないだろう。突っ込みのキャラに今いっそうの工夫が必要で、それが出来ないならM1にはもうでてこなくていい。

笑い飯も、なんでこういうのが決勝に出てくるのか理解に苦しむ。神助のお気に入りなのか?何度決勝に出ても優勝できないんだからもう諦めたらいい。

ハリセンボンは萎縮していたのだろうか?今回は最終の3組に残れるんじゃないかと思っていたのだが、これもネタが弱かったか?

こういう混乱状態なので、若手もどうしたらいいのかわからなくなっているのだろうなぁ。今回みたいに敗者が優勝なんてのを見ると、また勘違いして夢を見る人たちが出て来るんだと思うが、まぁがんばってくれ。

|

« フランス人の女性観に悩む | トップページ | Loto6を再度7口買いして悩む »

お笑い」カテゴリの記事

コメント

歴代でおもしろかったのはブラマヨと

投稿: ずれてる? | 2008年12月21日 (日) 21時35分

歴代でおもしろかったのはブラマヨとサンドウィッチマンでしょう!そんなんだからキングコングなんかが決勝に残るんだよ!

投稿: ずれてる? | 2008年12月21日 (日) 21時40分

今年(2008)のキングコングはだめだったなぁ。

だいたい、キングコングのステージ最初の決めポーズみただけで「こりゃだめだ」と思ってしまう。ああいうのはいかんよ。うん。

投稿: PICKS CLICKS | 2008年12月22日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/17470095

この記事へのトラックバック一覧です: M1の結果に悩む:

« フランス人の女性観に悩む | トップページ | Loto6を再度7口買いして悩む »