« エレガットの電池で悩む | トップページ | 白い砂漠に悩む »

2008年1月19日 (土)

NHKの矜持に悩む

Nhk NHKの職員がインサイダー取引。

もう10年以上前になるけど、NHKの人たちと仕事をしたことがあった。ちらほらとエリート意識が見え隠れするようなところがあって、いやなやつらだなぁ、とか思いながらも彼らの心意気というか、エリートとしての自負のようなものには一目置いていたのだった。

NHKも変わったってことかね?

職員の質が落ちたということではないと思うのだな。管理の問題というか、なんかその職場の士気が落ちてるんじゃないの? 管理の問題ではなくて管理者の資質の問題という気がするのだなぁ。

早速「全職員と対面聞き取り調査」とかやって「早速手を打ちましたよ」ということをアピールしたいんだろうけど、こういうのが表面を取り繕うだけのものであることはおそらく全職員が知っている。全職員諸君の士気はまた下がるんだろうな。

矜持を持て、というだけで矜持をもてるわけではない。

つまり私が言いたいのは、管理者というかトップが外部にへいこらして内部を「管理」しようとしている姿勢が結果として矜持を失わせることになってるんじゃないのか? ということなんですが。

自分の属している組織に誇りがもてないと、矜持とか「襟を正せ」とか言っても絵空事だよ。

|

« エレガットの電池で悩む | トップページ | 白い砂漠に悩む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/17748704

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの矜持に悩む:

« エレガットの電池で悩む | トップページ | 白い砂漠に悩む »