« 地球温暖化への疑義に悩む | トップページ | ライブ集客に悩む »

2008年12月24日 (水)

親戚の告別式で悩む

父(故人)の姉(故人)の配偶者、つまり従兄の父が亡くなったので九州までお葬式に行ってきた。

故人は大分生まれ大分育ちで大分県が大好き。従兄と同居することになって福岡に引っ越してからも「銀行は大分銀行」、「新聞は大分合同新聞(一日遅れで届く)」、「薬を買うのは大分の某薬局」、「ノートを買うのも大分の某文具店」という生活だったらしい(でも告別式は福岡)。

Ac100shinkansen そんなわけで九州まで往復してきたのだが、新幹線の中では以前に見つけていた窓際のAC100V電源でCを使ってやろうと思っていた。これはなかなか使えます。当たり前だけど、新幹線車内で100V電源を使えるのはありがたい。

告別式ではBGMにウクレレのソロ演奏が流れていた。「見上げてご覧、夜の星を」とか「オリビアを聞きながら」というのをウクレレのやや寂しげな音で聞いて、なるほどこんな使い方もあるのかと感心した。

従兄達は何度も私の実家を訪れており、その都度遊んでもらっていたので親しいのだが、なくなった大叔父とはあまりお付き合いがなかった。しかし、出棺のときに従兄の奥さんが涙ぐんでいるのをみてしまって、なんとなく貰い泣きみたいなことになってしまったのだった。

霊柩車はストレッチ(ボディを延長)した白いリムジンだった。合掌。

Limginefukuoka

|

« 地球温暖化への疑義に悩む | トップページ | ライブ集客に悩む »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/43514442

この記事へのトラックバック一覧です: 親戚の告別式で悩む:

« 地球温暖化への疑義に悩む | トップページ | ライブ集客に悩む »