« 可愛いアニマルに悩む | トップページ | 慶弔入り交じって悩む »

2009年3月 6日 (金)

イパネマの娘で悩む

Garotadeipanema02 このBlogに半年くらい前に書いた記事の中で、「これがイパネマの娘のモデル」と説明をつけて写真を貼ったことがあった。そしたらそれにコメントが付いて、「この写真を(Blogで)使わせてください。」と。

使ってもらうのは一向にかまわないが、出典を明らかにしておかないとなぁ、と思って探してみたのだが分からない。当時、私はブラジルで楽譜を探そうとしていてブラジルのYahooを基点にいろいろ探していたのだったが、今からまた同じことを繰り返すのはちょっと辛い。

なので、またちょいちょいと探してみたら、この「イパネマのモデルの娘」というのは「Heloisa Eneida Menezes Paes Pinto」という名前だと分かった。その後彼女はエンジニアと結婚して姓が変わり、「Heloisa Pinheiro」となる。ここまで分かるとWikipediaで、近影を見ることができる

しかし、もともとの「若いころのHeloisa」の写真はなかなか見つからなかったのだ。

「イパネマの娘」という曲は、私がギターを弾きたいと思ったきっかけとなった曲だ。因縁があるのだ。関西弁で言うと「因縁があんねん。」となる。まぁいいんだけど。

だからもう一回ブラジルのYahooからでも探してみようと思った。

そしたら、案外簡単に見つかった。ここだ

Heloisaには娘がいて、二代目を襲名したとかいう話も聞いたことがあったのだが、その二代目の写真も見つけた。

ついでに今は絶版となっているらしい書籍「ボサノバの歴史」も調べてみた。うむ、なるほど、Heloisaのお父さんは軍人だったのか、許婚もいて、ヒット曲の原因をなったことを公表することを嫌ったらしい。

でも本人はノリノリで、サンパウロに「Garota de Ipanema」という宝石店を開き、イパネマの歌詞をプリントしたTシャツを販売してジョビン/モラエスの遺族から訴えられたりしたらしい(「アタシがいなかったらこの曲はできなかったのよ!」というHeloisaの主張が通って、この訴えは退けられた)。

Viniciusgarotadeipanemaまずは若いころのモラエスとの写真。このころは黒髪だったのかな?

Heloplayboysep87 これは1987年にブラジル版Playboyの表紙を飾った写真。いつの間にか金髪になっている。

Ipanemamodels さらには娘と一緒に同じくブラジル版Playboyの表紙を飾ったもの(お母さん、あんた娘になんちゅう格好をさせるねん!?)。これは2003年の4月だという。娘はスーパーモデルだということなんだけど、まぁそりゃそうかも。

Heloat63 これが63歳になったイパネマの娘。1945年生まれということだから、2008年の写真ということになる。

もっと最近の写真らしいのが娘とのツーショットのこちらで、じゃぁこれは64歳かな?

Helo_e_ticiane_pinheiro

「ボサノバの歴史」は絶版ではないらしい。

しかし不思議というか、日本だったら「イパネマの娘」に続いて「イパネマの夜は更けて」、「イパネマは今日も雨だった」、「イパネマ慕情」、「イパネマ心中」などの便乗曲がたっぷり出てくると思うのだが、イパネマに関してはそういうのがないんだなぁ。そうか、私が作ればいいのか。

|

« 可愛いアニマルに悩む | トップページ | 慶弔入り交じって悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/44256379

この記事へのトラックバック一覧です: イパネマの娘で悩む:

« 可愛いアニマルに悩む | トップページ | 慶弔入り交じって悩む »