« 公衆無線LANで悩む | トップページ | FivePeaceBandで悩む »

2009年4月10日 (金)

胸のつかえで悩む

胸が苦しい、と思うことが何度かあって、1ヶ月ほど前だったか病院に行ってみた。場所的にはちょうど食道の真ん中あたりだ。なんというか、痛いというんじゃないんだけれども、圧迫感がある。

実の父が食道がんで亡くなっているので、こういうことは見過ごせないのだ。

総合病院に行って、とりあえず内科に行ってみたら、なんたらかんたらで、まず循環器のほうで診てもらえとか言う。循環器科からレントゲンへ行って、また循環器へ戻って、こんどはCTスキャンだ。

で、結局なにも問題がないということで、あとは食道の中を内視鏡で見るくらいかな?と。つまり、胃カメラですね。

胃カメラは何度か経験があって、最初のときは「こんなの100万円貰ってもいやだ」と思ったものだったが、2度目のときはなんだか楽だったので、これなら10万円でもいいかな、と思うようになった。

だから、今回も胃カメラはそんなにいやじゃなかったので後日の検査を予約してきたわけだ。

ところが今回の胃カメラはなんともキツかった。なぜか緊張していたらしく、「首の力抜いて」「肩の力抜いて」とか言われつつ、看護士さんに背中をさすってもらいつつ「うえ゛っ」「お゛え゛っ」「うげげげっ」とえづきつつカメラを突っ込まれていたのだった。こんどから胃カメラは20万円に値上げだ。

胃カメラの診断結果はその場で「癌らしきものはありませんね」「ただ、噴門(食道と胃の接合部)がちょっと緩いので、そこから胃液が逆流していたのかもしれません。」というとりあえずの診断だった。

で、今日改めて検査結果を聞きに行ったら、要するに癌はない、と。その代わり胃に萎縮性胃炎というのがある、と。「これはつまり歳のせいです」「でもお年のわりには綺麗ですよ」と。

胃カメラの写真を見せてもらったが、その萎縮性胃炎というのは素人が見ても分からないらしい。カルテに貼ってあった写真をケータイで撮らせてもらったのでここにも貼ってみよう。
Icamera

|

« 公衆無線LANで悩む | トップページ | FivePeaceBandで悩む »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/44621448

この記事へのトラックバック一覧です: 胸のつかえで悩む:

« 公衆無線LANで悩む | トップページ | FivePeaceBandで悩む »