« リオの若大将に悩む | トップページ | PCの過労死に悩む »

2009年6月 1日 (月)

キムタクの新ドラマに悩む

Mr_brain 大々的に宣伝していたし、キムタクだから制作側も気合いが入っているのだろうなぁ、と思ったので、とりあえず録画しておいたものを2週間遅れで見たわけだが、う~ん。

つまり、Heroとガリレオを足したような形でってことかな? ついでに「あるある大百科」みたいなことも入ってるし。こりゃヒットまちがいなし、という企画だったんだろうけど。実際私もそういう期待で見ようと思って、つまり釣られたわけだ。

でも、脚本と演出がダメダメなので、何よりもそれを一番感じているのがキムタク本人じゃないだろうか? 演技で笑うのがどうにも楽しそうじゃなくて痛々しい。

まだ、第一話しか見てないけど、第二話どうしようかな? 録画はしてあるんだけど。

|

« リオの若大将に悩む | トップページ | PCの過労死に悩む »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

同感です。

番宣で「1ヶ月かけた豪華セット」
「実際に使われている鑑定機器」
という謳い文句に魅かれて見てみたのですが……。

およそ現実的でない、ホログラムや
GUIにがっかりでした。
「最先端科学風にしてリアルに」
したかったのかも知れませんが、
ちょっとITに詳しければ逆に
「嘘くさー、スタッフって科学音痴じゃん」
とバレバレ……
どこが「科学捜査」なのやら。

脚本は「トリック」「パズル」の蒔田光治氏なので、
リアルとは真逆なんですよね……。

投稿: 杏東ぢーな | 2009年6月 4日 (木) 07時01分

でも、Mr.Brainは第二話も22%で週間視聴率第一位だそうで。で、第二位が「笑点」とはねぇ。

ツッコミどころの多さでファンを獲得しようという魂胆なのかも知れません。

しかし、頭のいい人をかっこよく見せようとして、変人扱いしたり、パジャマ着せたりとかいうのはもう古いだろう、と。

綾瀬はるかに「君、痔でしょう!?」と切り込んだあたりで見る気が失せました。

投稿: PicksClicks | 2009年6月 5日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/45206898

この記事へのトラックバック一覧です: キムタクの新ドラマに悩む:

» TBS キムタクドラマ「Mr. MRAIN」にがっかり [自作汁生活]
■05/23■ 今晩から始まった TBS金満ドラマ 「Mr. BRAIN」(木村拓哉主演) ただいま30分ほど経過。 CGやらセットやらに お金をかけて力が入ってるのですが。 がっかり。 コンビニの防犯カメラ画像を アップにアップを重ねて 犯人の指紋を検出。 おいおい。 粗い画像から 細かい部分を 再現できるわけ無いじゃん。 それが出来るのは 「ブレードランナー」 の世界だけです。 主人公が脳科学者ということで そちらはきっちり取材し... [続きを読む]

受信: 2009年6月 4日 (木) 07時01分

« リオの若大将に悩む | トップページ | PCの過労死に悩む »