« Bossa NovaのGrooveに悩む | トップページ | マージャン保険で悩む »

2009年8月20日 (木)

覚せい剤の蔓延に悩む

のりPが残念なことになってしまっているが、そんなに覚せい剤汚染っていうのは広がっているのかなぁ?

世間の(ワイドショーの?)論調としては、のりPが尿が綺麗になるまで逃亡していたとか逃亡中に髪を切ったとか、のりPのずるがしこい行動を糾弾するような姿勢になっているけれども、そんなことはもうどうでもいいと思う。起訴されなくたってかまわないじゃないか。

それより、そんなに覚せい剤が蔓延しているほうが問題だ。聞けば私の最寄り駅付近でも、塾帰りの小学生に「勉強がよくできるクスリがあるよ」とか言ってアプローチして来た例があるらしい。これ、受験のストレスを受けている小学生とか中学生には浸透しかねないな。

Dame 「ダメ、絶対!」とかいう標語よりも「誘われたら、通報しましょう、夫婦でも。」というふうな密告奨励的なもののほうがいいんじゃないかなぁ? 密告社会ってのもいやだけどね。

|

« Bossa NovaのGrooveに悩む | トップページ | マージャン保険で悩む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/45983248

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤の蔓延に悩む:

« Bossa NovaのGrooveに悩む | トップページ | マージャン保険で悩む »