« TVのJAZZ番組に悩む | トップページ | 自民党総裁選で悩む »

2009年10月 3日 (土)

曽祖父の土地で悩む

本籍地の役所から「非農地通知書」という書類が来て、土地がどうとか言っている。しかも土地の所有者の名前が私ではなくて、同姓ではあるが心当たりのない名前だ。役所に電話してみると、「あなたのひい爺さんでしょう。」とか。通知書については「荒れたままにしているでしょう?」とかいう。おかしなことを言ってやぶへびになっても困るので、あいまいに答えつつ、「税金とか変わるんですか?」と恐る恐る聞いてみると「農地から山林とかに変更すれば安くなります」と。安くなるってことは納税義務が発生しているということだな。

Hinouchi1

調べてみると、その所有者名は確かに曽祖父だった。明治38年に亡くなっている。100年以上前だな。

まぁいいや、それを曽祖父の土地としよう。じゃぁ今までその土地の固定資産税を誰が払っていたんだ? これからは私が払うのか? 過去5年くらいさかのぼって? そりゃとんだ災難だなぁ。

実はその土地の話は中学生のころ聞いたことがあった。なんでも畑にもできない斜面の土地だとかで、誰かが勝手に使っているとか。誰かが使っていて、抗議もせずにほうっておくと、その人の土地になる(時効取得)ということだったので、きっとその土地はもう誰かのものになっているんだと思っていたら、思いがけず私のところへ通知が来たわけだ。きっと私が曽祖父の長男の長男の長男だからなのだろう。

まぁ土地といったって、テニスコートくらいの広さしかないし、辺鄙なところなので路線価もすぐにはわからないってくらいで、メリットよりも面倒なことが山ほど降ってきたような予感。

しかし、なにしろ曽祖父なので、関係者が広範囲に存在する。これは面倒だ。相続とかどうなるのだ? 私の祖父も父も相続していないものを今になって相続とか分配とかできるわけ?

家系図を調べてみると、曽祖父には8人の子供がいたらしい。一人はある歴史的人物の奥さんになったし、ほかの一人はアメリカへ行ってしまった。それぞれに数人ずつ孫がいるとしても30人ほどに連絡を取らないといけないかもしれない。Oh My Budda!

法務局(該当地域の、ではなくて、最寄の法務局)に相談してみると、要するにほうっておいてかまわないらしい。その代わりにこの土地は誰も、誰にも売ることは出来ない。つまり私の父も同じ判断をしてほうっておいたのだろう。

法務局でわかったことは、

・今回の「非農地通知書」というのは「農地」という地目を変更してもいいよ、という意味である。(改めて読んでみると、「変更を要請」とか書いてあるなぁ。要確認。)
・今までその土地の税金を誰かが払っていたのかもしれないし、誰も払っていないのかもしれない。誰も払っていなかった場合、税務署から過去7年分を請求される可能性はある。誰かが払っていた場合、過去にさかのぼって請求される可能性はある。
・相続しなくても、地目の変更は可能ではある。
・その土地になぜ「農地」という地目が設定されているのかは不明。これは地元の農業委員会に聞かないとわからない。しかし、そこで「税金どうなってますか?」と聞いたりすると「今まで払われてなかったので、これからはあんたが払ってくれ」となる可能性がある。
・今回、なぜ「非農地通知書」が発行されたのかはわからない。普通は自動的に発行されることはなくて、誰かが農地としての確認を求めたか、あるいは購入のための問い合わせをして、農業委員会が調べたのかもしれない。

以下は法務局と話した後、私が考えたこと。

・誰かが税金を払っていたのだとしたら、「非農地通知書」はその人のところへ行くのではないだろうか? 私のところへ来たのはなぜだろう? 単なる役所の連携ミスか? だから下手に問い合わせをすると納税義務が私のところへ回ってくるかもしれない。怖くて何も聞けない。
・税金を誰かが払っていた場合、その人に「非農地通知書」が出ていることを知らせないと、後でまずいことになるかもしれない。税額が安くなるのに、それを知らせないとまずいだろう。いや、それは登記書を閲覧すればわかることか?
・この土地を利用可能とするには、とりあえず20年間占有して、「時効取得」するのが結局は早道(20年かかるけどね)になるような気がする。
・一番いいのは、まずその土地を見に行くことだが、しかし九州だからねぇ。

以下は参考資料というか、これを根拠に何もしないで置こうということに。

Hinourin

・・・という資料からの抜粋。

Hihenkou

|

« TVのJAZZ番組に悩む | トップページ | 自民党総裁選で悩む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/46382123

この記事へのトラックバック一覧です: 曽祖父の土地で悩む:

« TVのJAZZ番組に悩む | トップページ | 自民党総裁選で悩む »