« マイクロ・スピーカーで悩む | トップページ | ケータイからの投稿で悩む »

2009年11月11日 (水)

国際的男女交際で悩む

指名手配中の市橋容疑者が逮捕されたので、TVはそればっかりになってしまって、のりPも島根の女子大生も結婚詐欺事件もどこかへ吹っ飛んでしまった。

2年7ヶ月の逃亡生活とか、顔を整形して逃れようとしたとかいうことがとかく云々されているけれども、もともとの発端はかわいい外人女性をナンパしようとしたのかなんだか知らないけれども、とにかくお近づきになろうとしてその段階でうまくいかなくて殺してしまったということなのだろう。

男女交際のもつれで殺すほどのことはないだろう、と思うのは日本人同士の交際しか知らないから言えることで(いや、私も外国の女性と付き合ったことはないんですがね)、日本女性だったら当然許してくれるだろうことを拒否されたとか、あるいは「このくらいは許容範囲」と思って何かしたら大声を上げられたとか、なにかそういう市橋容疑者の男女交際方法マニュアルからすると想定外なことが起こってパニックに陥り、殺してしまったのだろうと思う。

通信関係の専門用語で言うと、これはプロトコル・エラーということになる。プロトコルというのは硬い言葉で言えば「規約」、やわらかく言えば「作法」かな。市橋の場合はお互いに想定している行動のステップが食い違って情報のやり取りがうまくいかなくなったのだろう。

だからそういう観点からこの事件には大変興味がある。英国人女性と日本男性との間で、どういうプロトコルエラーが起こったのか?リンゼイ・アン・ホーカーはどういうつもりで市橋の部屋へ行ったのか、市橋はどういうつもりだったのか、これからの供述で明らかになることだろう。


|

« マイクロ・スピーカーで悩む | トップページ | ケータイからの投稿で悩む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/46736623

この記事へのトラックバック一覧です: 国際的男女交際で悩む:

« マイクロ・スピーカーで悩む | トップページ | ケータイからの投稿で悩む »