« ゲームの主体に悩む | トップページ | 初めてのエレキギターで悩む »

2010年3月 1日 (月)

足が痛くて悩む

1月の中頃から、なんだか右足の筋肉が張るようになってきて、フクラハギから裏腿にかけて常に「ツってる」感じがしている。張るだけならまだ我慢もできて、ジムで走ったりもしていたのだが、筋肉痛でもなく肉離れでもなく、しかしちっともよくならないので、ジムのインストラクタに相談したりしてたのだった。

インストラクタがいうにはストレッチが足りないのではないか、普通10秒くらい伸ばすストレッチを、風呂上りに30秒くらいやって似たはどうか、ということで試してみたが、筋肉痛みたいなことになってしまった。

こりゃ仕方がないから医者にいってみようと思ったのが2月の中旬。ジムから歩いて30歩のM医院に行ってみる。足には腫れもなく、熱ももっていないので医者も頭をかしげて、じゃぁこれはってなさいということで膏薬(最近ではそうは言わない。モーラLとかいうらしい)を4週間分だしてくれた。

で、それを1週間ほど毎日張り続けていたのだが、ちっともよくならないどころか却って痛みが増す始末。横断歩道で小走りに走ったら激痛が走って歩けなくなってしまった。

やっとのことで帰り着き、次の日は平日だったがもう一度M医院に行った。医院に車を横付けだ。

痛いということを訴えてレントゲンも取ってみるが、骨にも異常はないというが、そんなことは前からわかっている話じゃなかったか?NMRとかで筋肉の中身を調べて欲しいがそういう設備はないようで。

「痛くて松葉杖が欲しいくらいです」「じゃぁ貸してあげようか」「お願いします」というから、タダで貸してくれるのかとおもったら、預り料が5000円で、松葉杖を返却してくれたら4000円返すとのこと。有料かよっ。「貸す」って、そういう意味かよっ。

なれない松葉杖では車に乗り込むのもままならず、そのままついでに税務署へ行く。ささやかながら確定申告して税金を取り返すのだ。

ところが税務署には「駐車場はありません」という冷たい張り紙。これは嘘だ。私は以前に用があって車で乗り付けて駐車場に停めたのだから。つまり「確定申告に来るおまえらに使わせる駐車場はありません」という意味なのだ。

税務署の近辺には8台くらいがウインカをつけっぱなしにして路上駐車している。私もそうしようかと思ったが、坂道なので松葉杖では辛い。なんとかなるかもと思って税務署を通り過ぎてから引き返し、駐車場のゲートを守っている警備のひとに、助手席にもたせかけた松葉杖を指さしてアピールする。・・・と、ゲートを開けてくれたではないか。障害者用駐車スペースを指さして、そこへ入れろという。申し訳ないが、本当に痛いのでありがたく停めさせていただくことにする。

手続きにはそれでも小一時間ほどかかっただろうか。松葉杖を付いて車に戻り、ゲートを開けてもらおうとするが、昼休みに入ってしまったのか、警備員さんが見当たらない。いったん車に乗ってしまうと、松葉杖を付いて車を降り、外に出て呼びに行くというのはかなり辛いのでそのまま待つのだが、これがなかなか戻ってこない。

ちなみに、もう一つ障害者用の駐車スペースがあったのだが、私が観ている限りでは誰も使うひとはいなかった。

警備員さんが戻ってきたので、やっと帰ることができたのだが松葉杖をつきながらワイヤレスなキーを操作したためか間違えてトランクのロックを外してしまい、税務署から出て坂道を下り始めた途端にトランクが開いてしまう。誰にも頼めないから、泣く泣くまた松葉杖をついて降りていってトランクを力任せに閉める。力が入らないんだけど。

そんなふうに金曜日が過ぎ、どうもM医院は信用できないな、と思って(なにしろなんの診断もできないので)、土曜日の朝に駅前のFクリニックへ行くことにする。M医院でのことなどを話すと、「あの貼り薬は、唐辛子を塗っているようなものだからねぇ」私も調べてみたら、単なる筋肉痛の薬だった。筋肉痛の症状ではあるが、その症状緩和にもなっていないし、根本的治療にもなっていない。

Fクリニックでは「じゃぁ、痛み止めを出しましょう」ということで痛み止めをもらって、しかしF先生もやっぱり原因がわからないらしく、「できるだけそぉっとしていなさい」ということだったが、M先生とは違って、触診して左右の筋肉の様子を調べてくれたし、レントゲンの結果も告げ口しておいたのだが、やはりそれ以上のことは言えないのだろうか。

ということで、まぁできるだけおとなしくはしていたのだが、今日は今日とてけっこう歩いたなぁ。松葉杖はつかなくてすんだけど。

もう体がポンコツになってるんだろうか? なにか民間療法でもやらないとだめかなぁ? 

3月6日追記:

先週に引き続き、Fクリニックヘ行った。先週は痛み止めを出してもらったのだが、別に効いている様子もないし、逆に効きすぎて、異常があるのに痛みを感じずさらに悪化させるのは嫌だと思って2日くらいでのむのをやめてしまった。

そのことをF先生に話すと、「う~ん困ったなぁ」と、いいつつ次の手として「マッサージするときに血行をよくする軟膏を塗りましょう」と。「唐辛子ですか?」と言ってみると「いや、そういう仕掛けじゃなくて」ということだった。

「整体とか、鍼灸を勧めてくれる人もいるんですが」と話てみると「整体っていうのは腰椎の歪みでどうこうっていう話だから、今回のとは関係ないと思うなぁ。鍼灸はわからないけど。」ということで、軟膏を処方してもらって帰ってきたのだが、次はいつ来なさいとも言ってくれなかったので「もう来てくれるな」という意味だと解釈。処方してもらった薬も、もう薬局へも行かないことにしよう。


|

« ゲームの主体に悩む | トップページ | 初めてのエレキギターで悩む »

心と体」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですか?
一度検査設備のしっかりある病院に行ってみては?

投稿: kissmeyummy | 2010年3月 1日 (月) 23時55分

あらあら大丈夫ですか?
足がつる時はマルチビタミンミネラルを飲んで
水をいっぱいとるとよくなるんだけど。。。
ちょっと違うみたいね。
血液検査してみたら?
痛風だったりすることもありますよ。
お大事にね!!

投稿: tukiusa | 2010年3月 2日 (火) 01時14分

ちゃんとした設備のある病院に行くべきですね。
というか、紹介状ぐらい書けよ、M医院&Fクリニック。

自分は痛風持ちですが、フクラハギから裏腿にかけてだと
痛風ではなさそうですね。ちょいと心配。

投稿: Atsushi | 2010年3月 2日 (火) 02時05分

ご心配をおかけしております。

走りさえしなければなんとか日常生活を松葉杖なしですごせるようなので、様子を見ながら、別の医院にも相談してみます。

M医院からFクリニックへ切り替えたのは私の独断なので、M医院には相談してないんです。どちらにしてもよくわからないみたいですね。

実は右足には古傷があって、その話もしているのですが、その話には全然触れてこないのもなんとも不思議。25年前だからか?

投稿: Picks Clicks | 2010年3月 2日 (火) 07時38分

痛みがあるのはこれは本当に辛いことです。
痛みが取れることと同時に早く原因が解り安心
できますこと祈っております。
薬だけ出してろくに診てもくれない
お医者さんがとても多いのでやはり大きな病院で
じっくり検査された方がいいかもしれませんね。
早期の御回復心よりお祈り申し上げます。

投稿: 楽 | 2010年3月 3日 (水) 23時03分

ご心配おかけしましてすみません。

今は常に痛いという感じではないのですが、常に張っていて毎日が筋肉痛という感じです。走ると痛むのです。

土曜日にまたFクリニックへ行って、どうにもならなかったら別の病院なり整体師あんりを紹介してもらおうと思います。

投稿: Picks Clicks | 2010年3月 4日 (木) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/47700778

この記事へのトラックバック一覧です: 足が痛くて悩む:

» 民間療法のいいところ [民間療法のいいところ]
民間療法のいいところについての情報サイトです。よかったらご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 11時47分

« ゲームの主体に悩む | トップページ | 初めてのエレキギターで悩む »