« ムーラン・ルージュで悩む | トップページ | 城と砦で悩む »

2010年7月29日 (木)

ドイツの朝食で悩む

旅行ではいろいろと面白いことがあったんだけれども、それを体系的に書こうなんてことを考えるとなかなか手をつけられないので、とにかく思いついたことから書いていこうと思う。旅行のために仕事にしわ寄せがきていたり、写真の整理もまだできていなくて、そんなことに時間を取られていたりする。

以前に仕事でドイツにひと月くらい出張していたことがあって、その時の朝食のメニューは大体固まっていた。バイキング形式っていうかセルフサービスなんだけど、だいたい私の取るものが決まってきていた、と。ドイツの丸パン、チーズにハム、スクランブルエッグ、ベーコン、シリアル、サラダにコーヒー、オレンジジュース、とか。

その中でも特に外せなかったのがシリアルで、コーンフレークとか松の実とかかぼちゃの種とかいろいろ試した結果、このシリアルのおかげで毎朝快便できているということをほぼ確信していた。

いろいろあるシリアルの中でも、特に雑穀というのか、何か牛の餌みたいなのがあって、これの名前を知らなかったのだが、これが一番効いていたようにおもっていたわけだ。

Muesli今回、ドイツからスイス~フランスと旅行して、やはり朝食はこういうシリアルに限ると再確認した、以前は名前のわからなかったモノも帰国してから調べて「ミューズリ」というものであることがわかった。

日本でも手に入るものなら、朝食に取り入れてみたいと思っていたので、早速探してみる。名前が分かっているので探しやすい。通販でも買えるが、横浜に寄ったついでにそういう海外の食材を扱っている見せで「ミューズリありますか?」と聞いてみたらあっさりみつかった。750gで680円くらいだったかな。

で、このミューズリだけを食べてみると、これがまずいんだな。まるでオガクズを食っているようだ、とかいうとオガクズを食ったことがあるのか?と聞かれそうだが、あるんだよ。だからまぁ、爪楊枝をガシガシ噛んでいるような感じといえばいいのかな。

もちろん買ってきたまま食べているんじゃなくて、ヨーグルトとか牛乳をかけているんだけど、どうも食感がよくないなぁ、やはり他のコーンフレークとか松の実とかが必要なんだろうか? でもコーンフレークを混ぜてみてもそれほど改善は認められない。

しかも、期待していた「快便効果」も今ひとつだ。要するにドイツにいた時には朝飯をどっさり食べていたので、そのために快便だったんじゃなかったか?ということになった。

でも、買ってきた750gのミューズリは私のノルマとして毎朝出てくるのであった。



|

« ムーラン・ルージュで悩む | トップページ | 城と砦で悩む »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/48969813

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツの朝食で悩む:

« ムーラン・ルージュで悩む | トップページ | 城と砦で悩む »