« 同窓会幹事で悩む | トップページ | 日本のスパイに悩む »

2010年11月16日 (火)

海上保安官逮捕見送りで悩む

「逮捕見送り」がなんで新聞の一面の大見出しになるんだろう?起訴見送りなら一面でも理解できるんだけど。

逮捕見送りって言うのは捜査中に拘束しないというだけの話で、捜査は起訴へ向けて着々と行われているはずだ。

でも問題の保安官は(マスコミのおかげで)家にも帰れず、事実上軟禁状態だ。顔が割れていないから、こっそりオフィスを出ることはできるだろうけど、自宅の周りにもマスコミが張りこんでいるからやっぱり帰れない。家族に電話連絡くらいはしているんだろうけどね。

で、逮捕しない理由のひとつが「中国人船長を釈放してしまったから、バランスが・・・」とか言ってるし。じゃぁバランス考えたら起訴もできないよね? 「世論が納得しない」とかそういう理由で決めるなよ。だいたい船長を釈放したのが大間違いなんだからな。

なんちゅうか、中国の脅しに流され、今度は世論に流され、なんだそりゃ? 戦略とか戦術はないのか? 国際的トラブルに対して想定外なことが多すぎないか?

|

« 同窓会幹事で悩む | トップページ | 日本のスパイに悩む »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『尖閣ビデオ』流出問題に垣間見る通信の秘密の法律・傍聴法の無力化(URLかリンクマークの参照おねがいします。)

投稿: 『尖閣ビデオ』流出問題に垣間見る通信の秘密の法律・傍聴法の無力化 | 2010年11月18日 (木) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/50046545

この記事へのトラックバック一覧です: 海上保安官逮捕見送りで悩む:

« 同窓会幹事で悩む | トップページ | 日本のスパイに悩む »