« 繁殖と進化で悩む | トップページ | スマホ遊びで悩む »

2011年7月23日 (土)

大韓航空機の着陸で悩む

Koreanair
7月21日午前中のことだが、大韓航空のA380機が成田空港に上の写真のようなかたちで着陸した。これを報道した日本のマスコミに対して、韓国のマスコミが「ちょっとこすっただけなのに大げさに報道した」と文句を付けている。大韓航空曰く「着陸時に風が激しく吹いたため、操縦士も気づかない間に機体が揺れ、(滑走路に)ややかすったようだ」と。

これだけ傾いて気がつかないかな?特に着陸の時って機体を水平に保つことを真剣に考えているはずだと思うのだが。

こういう姿勢で着陸すると、こすったエンジンも心配だが、右の主脚にも過大な荷重がかかったりしてないだろうか?

で、朝日新聞によると、この機体が仁川へ帰るために機体の点検をしているときに右エンジンにこすったあとを見つけ、詳細に点検したために1時間10分遅れた、ということだ。だからやっぱり、操縦士は気がついていなかったのか、あるいは気づいていても報告をしなかったのだ。

擦過痕があったのは一番右の第4エンジンの下に付いている「ドレインマスト」と呼ばれる部品。ちょっと擦ったくらいなら気が付かなくても問題ないし、報告しなくてもお咎めなしなのか。大韓航空は恐くて乗れないな。

|

« 繁殖と進化で悩む | トップページ | スマホ遊びで悩む »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/52288254

この記事へのトラックバック一覧です: 大韓航空機の着陸で悩む:

« 繁殖と進化で悩む | トップページ | スマホ遊びで悩む »