« 映画・ドラマのプロットで悩む | トップページ | ノートカバーで悩む »

2012年2月26日 (日)

けん玉遊びで悩む

2月の始めごろにTVで見た話なのだが、けん玉をトレーニングに取り入れることによって、スポーツ選手の成績が上がるのだ、と。

実際に野球選手、相撲取り、サッカー選手(女子 )に試してもらったところ、実際に成果が出たということだった。

けん玉をちゃんとやろうとすると、どうしても膝をうまく使うことが必要になる。ひざはあらゆるスポーツにおいて重要なパーツなので、けん玉トレーニングによって膝が柔軟になり、成果が上がる、と。

膝が重要であることに異論はないし、体全体を使ってけん玉のトレーニングを行うことによって膝だけれなく、体の他の部分にも良い影響が出るのかもしれない。これは試してみるといいかもしれん。

Kendama思い立ったらなんとやらで、早速けん玉を買ってきた。100円ショップで売られていたこいつは中国生まれらしいが、まぁいいや、遊んでやるか。

けん玉の「玉」は赤いズンベラボンだったので、これではつまらないかな、と思って目玉を描いてみた。

で、やってみる。最初はとにかく大皿乗せだろうな。うん、これはなかなかうまく行かないぞ、とか言いながら20回ほどやっていると、3回に1回くらいは乗るようになってくる。これが2週間ほど前の話だ。

それほど面白いことではないのだけれども、なんとなく続けていて、このけん玉くんと目が合うとなんとなく20回をワンセットとして2,3セットとかやっている。

実際にスポーツをやっているわけではないので、スポーツの成績がどうということは特になくて、歩く調子が変わるでもなし、階段の登り下りが楽になったわけでもないのだが、それよりなんとなく頭の中身の動きが良くなった気がしないでもない。「Friskでちょっと頭良くなろう」みたいなCMがあるが、あれを考えると(そして実際にFriskを噛んでみた経験から言うと)、なんだかFriskよりは効いている感じがする。

実は千葉に親戚に当たる独居老人がいるので、その人の健康増進にと思って買ってみたけん玉なのだが、この固体はどうやらうちに居着きそうだ。独居老人にはもうちょっと高級なものを買って持って行ってみよう。

|

« 映画・ドラマのプロットで悩む | トップページ | ノートカバーで悩む »

心と体」カテゴリの記事

コメント

どっかの動物園でサルのストレス解消にけん玉を
教えた、なんて記事を昔読んだことあるけど、
あれって、ほんとにストレスの解消になるん
ですかね、わたしなんぞ、運動神経が無いから
かえってストレスが溜まります。
確か姪っ子が上手くてどっかの大会で優勝したとか
聞いたことあるな〜。

投稿: ををつか(をたくな講師) | 2012年2月26日 (日) 22時42分

自慢じゃないが私もそんなに運動神経がいいほうじゃないんです。でもそういう人にこそ、けん玉はお勧めです。是非お試しください。

投稿: Picks Clicks | 2012年2月27日 (月) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/54083487

この記事へのトラックバック一覧です: けん玉遊びで悩む:

« 映画・ドラマのプロットで悩む | トップページ | ノートカバーで悩む »