« 安いBluetoothヘッドセットで悩む | トップページ | NOTTVで悩む »

2012年3月12日 (月)

非整数倍音で悩む

忘れないうちに書いておこう。先々週の「いいとも増刊号」だったと思うので、2月下旬くらいの放送だったと思うのだが、どこやらの学者さんだか音楽家さんだかが「整数倍音と非整数倍音」という話をしていた。こういうのを毎週やっているのかどうか知らないが、以前には「太陽からの電磁波で電子機器が全て異常動作する」みたいなトンデモなことを全く定量的裏付けなしに言っていた学者がいたりして、どうかと思っていたのだが、「非整数倍音」の話は面白かった。

話のポイントはこうだ、人の声の質には「整数倍音」と「非整数倍音」というものがあり、それらの声には次のような性質がある。

整数倍音:大雑把に言ってキンキンした声。カリスマ性がある。即効性はないが長い間には浸透する。
非整数倍音:ハスキーな声。聞く人に対して即効性のある説得力がある。

芸能人の声質を上記の二種類に分類した図をTVで示していたのを写真に撮ったのでご紹介しよう。

Imag0906

しかし特殊な例外があって、美空ひばりは二種類の声質を使い分けていたという。

これらの二種類の倍音について、実際に音を合成して披露しようと思っていたのだが、まだ準備が整わない。そのあたりはまた続編ということにしたい。まずは忘れないうちに書いておこうということで。

|

« 安いBluetoothヘッドセットで悩む | トップページ | NOTTVで悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

学生時代、学校のオシロで女性ボーカルの波形を片っ端から見て、耳障りの良い声、良くない声
ってのを見分けて居た事があります、スペアナ
だったらもっと面白かったろうにね(当時は
まだ無理)。耳障りってのは主観でしたが、
波形に明らかな違いが有って面白かった。
「澄んだ歌声」ってのは正弦波に近い単音成分
の多い歌手とかね。

投稿: ををつか(をたくな講師) | 2012年3月12日 (月) 10時57分

波形じゃわからないと思います。だって、人間の声はいろんな周波数の、いろんな位相の組み合わさった波形からできていますから、そこからは何も読み取れないんじゃないですか? そもそも本当のリアルタイムだと目がついていかないですよ。

投稿: Picks Clicks | 2012年3月13日 (火) 00時31分

いやいや、「あ〜〜」っと伸びる部分などでは
かなり明確に差が解ります、というかそこで
しか判らない。
普通の話し声だと同じ音を伸ばす事はあまりあ
りませんが、歌の中には結構あります。

投稿: ををつか(をたくな講師) | 2012年3月13日 (火) 12時05分

なるほどね、ロングトーンなら分かるかも。

しかし、波形の細かいぎざぎざ具合しかわからないけどなぁ、私は。歌で伴奏が入っていたりしたらもうさっぱりわからない。

投稿: Picks Clicks | 2012年3月14日 (水) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214007/54200555

この記事へのトラックバック一覧です: 非整数倍音で悩む:

« 安いBluetoothヘッドセットで悩む | トップページ | NOTTVで悩む »