« 映画で泣いて悩む | トップページ | ココログの改行で悩む »

2013年3月 7日 (木)

創造性と制約で悩む

米国YAHOOのCEOであるメリッサ・メイヤーが「社員の在宅勤務禁止!」という通達を出した。これに対して「自分はオフィスに託児所を作っておいて、なんて言い草だ!?」(メイヤーはYAHOOのCEOを引き受けた時、妊娠7ヶ月とかそのへんだった。それまでメイヤーはGoogleの副社長だった。)、「時代逆行だ!」とかの反論が渦巻いたのだが、彼女の真意は「真にイノベイティブな会社で在り続けるためには、常に議論を始められる環境が必要だ」ということだったらしい。

創造的な活動というのは、その活動の妨げになるような事象を一切排除して自由でなければならない、という感じがする。というか、していた。

しかし、なんらかの制約があったほうが創造性は却って高まるのだ、という研究がなされていて、その結果が発表されたという。かいつまんで言うと、つまり人は制約にぶつかった時にそれを回避しようとして状況を大局的に把握しなおすので、より創造的な発見をしたりする、ということらしい。

研究しなくても、俳句や定型詩など、制約を付けてこその芸術というのがあるわけで、そういえば音楽というのも音階という制約だか補助なんだかわからないようなものが基盤にあったりするわけで。

で、その研究というのはアムステルダム大学で行われたというのだが、まずどういう制約を付けたのか、そして創造性が高まったということをどうやって測定したのか? というのが気になるところだ。

アムステルダム大学の研究では、制約として「アナグラム(文字の並べ替え)ゲームをしている時に周りでいろいろな言葉を流して邪魔をする」ということをやったらしい。

一方、創造性の測定としては「ネイヴォン(Navon)課題」というモノが使われたという。これは下に示したような図を見せて、どういう文字を読み取るか、ということを測定するらしいのだが、それを一体どうやって定量化したのだかがよくわからない。
Esha
課した制約と、測定した創造性のあいだに整合性があるんだろうか? ということがちょっと、じゃなくてたいへん気になるところなのだが、まぁ結論として「制約」が「創造性」を鍛えるということがあるらしい、ということがある意味照明されているということなんだろうと思う。


で、実は私もある実験から、そういうふうな結論みたいなものを得ていて、例えばピアノの鍵盤で白黒鍵盤が均一に並んでいないように、ギターの調弦が均一でないように、ハーモニカの音列が一様でないのがどうも気に入らなくて、音列が一様になるようなハーモニカを特注してみたりしたわけだ。 でもこれが今ひとつ創造性につながらないような感じがしている。
そういえば「一様な楽器」ということで思い出したのだが、昔ピアノの白黒鍵盤が気に入らなくて、白黒をなくしてしまったジャズピアニストがいた。菅野邦彦という人である。

気になって調べてみたら、彼が弾いていたのは「クロマチック・フラット鍵盤」というものだったらしい。
Sugano459a1
これはどうやら普通のピアノの鍵盤の上に置いて弾くらしいのだが、2009年にライブで使おうとしたが寸法がピタリとあわなくて使用を断念したというレポートがあるので、今でも現役なんじゃないでしょうか。

菅野邦彦の演奏はかなり定評のあるものだったので、それがこの鍵盤のおかげなのかどうなのか、また、この鍵盤が「制約」から逃れているものなのか、まぁ議論の余地はかなりあるように思いますなぁ。

|

« 映画で泣いて悩む | トップページ | ココログの改行で悩む »

心と体」カテゴリの記事

コメント

必要は発明の母って言うくらいですから,まるっきりの制約がない状況で「物を創り出す」ってのは難しいでしょうね。

投稿: ををつか(をたくな講師) | 2013年3月 8日 (金) 08時30分

そうですか?

「制約」という言葉を「補助」とか「ガイド」という意味で使っていますか?

例えば紙の上に線を引くのにマス目が必要だってこと?

それとも「紙の上に線を引く」ということ自体が二次元的な制約っていうことですかね?

創造というのはなにもないところからモノを創り出すことも含んでいる、と私は思っています。

投稿: picksclicks | 2013年3月 8日 (金) 12時30分

何にも無い所で,まるっきり新しい物,事を創り出すのは大変だと思うけど,何らかの制約があるからそれを乗り越えようと物や事を創って行くんじゃないかな?

投稿: ををつか(をたくな講師) | 2013年3月 8日 (金) 21時49分

なんだか話が噛み合わないですねぇ。言葉の定義から確かめないとだめかもしれません。

投稿: picksclicks | 2013年3月 8日 (金) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画で泣いて悩む | トップページ | ココログの改行で悩む »