« 幸せの総量で悩む | トップページ | FaceBookとSoftBankの連携で悩む »

2013年4月27日 (土)

ストレッチポールで悩む

TVの番組でインナーマッスルを鍛えるためのツールとして紹介されていたのがこのストレッチポールだ。直径15センチ長さ90cmほどのウレタン(?)製で、汗で濡れても洗えるようにカバーで覆われている。これを床に転がして背中を当てゆらゆらさせるのが基本的な使い方だ。これで身体がリラックスすると同時にインナーマッスルが鍛えられるという。
これは面白そうだと思って買ってみることにした。番組では「2000円から」と言っていたが、買いに行ってみると3990円だった。しかも、売られていたのは「ストレッチポール」の商標を持っている本家のPLNではなくて台湾製のものだった。
ラベルというか、こういうシートが入っていた(このシートを入れたまま使ってみたのでシワになっている)。

Strechpole
使い方や効能についてはこのページに詳しい。「ゆっくり、小さく、だらしなく」というモットーが気に入った。

実際に何度か使ってみたが、インナーマッスルについてはまだわからないものの、たしかに身体を物理的にリラックスさせる効果はあるようだ。5分から20分までの運動を推薦しているが、モットーの通り音楽でも聞きながら「だらだら」とやるのがいいようだ。姿勢の点からTVをみるのは苦しいが、タブレットでYoutube見ながら、ということはできそうだ。

試してみたい、ということなら毛布とかタオルケットを丸めて縛ったもので試してみるといいと思う。こういう道具に興味のある人なら持っていても不思議でないヨガマットを丸めるのもいいんじゃないだろうか。

|

« 幸せの総量で悩む | トップページ | FaceBookとSoftBankの連携で悩む »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せの総量で悩む | トップページ | FaceBookとSoftBankの連携で悩む »