« デジカメの長時間露光で悩む | トップページ | 伊東ゆかりで悩む »

2013年6月16日 (日)

「地王」で悩む

このBLOGをよく見ていただいている方はお気づきかと思いますが、私はしばしばタイプミスをしていて、おそらく一番多いのが「という」と打とうとして「ちおう」になってしまうというもの。そのまま[変換]してしまうと「地王」になってしまったりして文章が意味不明になってしまう。

「という」を打ち込むために「T・O・I・U」とキーを打つわけだが、この「O」と「I」が入れ替わってしまうのだ。そこまでわかっていても間違うのは、右手の中指を骨折したことがあったために、まっすぐに伸びないということがあり、うまくコントロールできていないのかもしれない。

これだけ気をつけていても間違うのだから、これはもう仕方がない。機械に頼ろう。以前にもやっていたことがあるのだが、「ちおう」と打ち込んだ時にそれを「という」に変換するように辞書登録することにする。これをここで宣言することによって少なくともBLOGを書くのに使っている2台のPCでは「地王」はまず出なくなる。「ちおう」も変換のタイミングによっては残るかもしれないのだが大幅に減るはずである。

|

« デジカメの長時間露光で悩む | トップページ | 伊東ゆかりで悩む »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

えっ、昔からのエンジニアの方、ってかな入力じゃないんですか?

私はローマ字変換なんか無かったので、かな入力です。
私より年上なのに・・・・・・・

堕落だ(^o^)。

投稿: Cello | 2013年6月16日 (日) 21時24分

チャット対策としてカナで打っていたこともありましたが、技術関係の文章を書くのにアルファベットとの切り替えが面倒なのでローマ字入力に鞍替えしました。

投稿: Picks Clicks | 2013年6月16日 (日) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメの長時間露光で悩む | トップページ | 伊東ゆかりで悩む »