« WAVEファイルを処理して悩む | トップページ | 歌詞から曲を作って悩む »

2013年6月22日 (土)

ボーカロイドがSchwaで悩む

すでに書いたように、この歳になるまでSchwaのことを知らなかったので、全く驚いてしまったわけだ。特に「英語ではアクセントのない母音はSchwaになる(傾向が強い)」というのは私ににとってまさに青天の霹靂(これで意味合ってる?)であった。

しかし、だ。そうすると、辞書に書かれた情報を元にした発音辞書を頼りに歌っている英語版ボーカロイドはどうなるのだ? 彼女(あ、男のボーカロイドもいるけど、私の持っているのは女声なので一応彼女ということで)は健気に辞書通りに歌っているので、「アクセントのない母音」なんて意識していないだろう。発音辞書は大幅にSchwa化するように書き換えられねばならないはずなのだ。

で、私もささやかの試みとして、英語で歌うボーカロイドの発音を矯正して見ることにした。「アクセントのない母音はSchwa化」する。ときにはSchwa化しないものもあるらしいが、私にはそんなことわからないので、一意的にこのルールを適用する。

で、そうやってすでにBLOGでは発表済みの「Understand Me」を発音の点から見なおしてみたのだが、さすがに簡単な単語しか使っていないだけあって、複数音節の単語は殆ど無い。20箇所くらい修正したら随分と感じも変わるんじゃないかと思ったが、実際に明らかに修正でいるのは一箇所だけで、それも最初の方だった。

「Understand Me. Just Accept Me.」のところで、Understandの第二音節はすでにSchwaになっているので、あとはAcceptしかない。アクセントは「e」のところにあるのだろうから、最初の「A」のところにボーカロイド記号として「{」がアサインされているところをSchwaの「@」に書き換える。それだけ。

その部分だけを聞いていただこうか。お手数ですが以前の発音と比べて聞いてみてほしい。

オリジナル。

  「Accept」を無理やりSchwa化したもの。
私の聞いたところ、違いはあまり感じられない。そもそも英語を聞くのは苦手なのだ(それを言っちゃぁ…)。

|

« WAVEファイルを処理して悩む | トップページ | 歌詞から曲を作って悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私もよくわかりません。

前のと並べてアップしていただいたらもう少しわかりやすかったかも。

Schwa化というのは、歌なんか聞いているとよくありますね。それを進めると、単語単位ではなくてフレーズでアクセントがある部分もSchwa化したり、極端な場合は部分的に消滅したりするんではないかと思います。

たとえばbecauseがcuzと略記されたりするのはその例ではないかと。

投稿: taki | 2013年6月23日 (日) 22時30分

オリジナルも並べてみました。

しかし「cuz」とか「wanna」とかいうのはこれもSchwa化なんですかね?口語化とか音便ではあるとは思うんだけれども。

投稿: Picks Clicks | 2013年6月23日 (日) 23時36分

Schwa化の捉え方でしょうか、なんでも曖昧になるってことだと考えれば、あれもこれもとなってしまいますね。

ところで、こんなのがありました。なかなかよいです。4曲ほどアップされてます。

Quarteto em Cy / Tamba Trio - Se Você Pensar
http://youtu.be/akuX_wlhJ_c

投稿: taki | 2013年6月26日 (水) 23時34分

クアルテート・エン・シーとタンバ・トリオとのコラボなんですね。バックに回っていてもタンバ・トリオの存在感はバリバリです。

先週、タンバ・トリオのCDを5枚ほど買っちゃったので、またそれはそれでご報告します。

投稿: PicksClicks | 2013年7月28日 (日) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WAVEファイルを処理して悩む | トップページ | 歌詞から曲を作って悩む »