« ミステリーゾーンで悩む | トップページ | PCのリコールで悩む »

2013年10月20日 (日)

LED電球への給電で悩む

LED電球で悩むのは初めてではない。2010年にはシャープのLED電球のモニタに当選して送ってもらったものの、結局うまく使えなかったということがあった。で、例によってそんなことはすっかり忘れていた。

今回また悩むことになったのは、風呂場で使っていた電球形蛍光灯が点灯しなくなったからだ。思えば3年の命であった。これは期待値よりもずいぶん短い。これは使い方が悪かったのかもしれない。

こういう時のためにこのBLOGを書いているようなものなのだが、ほぼきっちり前回と同じようなことをやって、う~んとか言っていたのだが、今回は前回とは違うことがあった。

Ledlight

それがこの写真で、これはどこで買ったんだか安物のLEDライトで、電球と言わないのは電球の形をしていないからなのだが、これだと暗いのでこのままでは使えない。

で、この写真だが、風呂場の電灯に装着して、左側が壁スイッチをオフにした場合、右が壁スイッチをオンにした場合なのだ。つまり、オフにしていてもうっすら点灯しているという変な電源なのだ。

おそらくこの電灯の電源周りには何らかの調光装置が付いているのだと思う。そんな仕様にはなっているとは聞いていないのだが、入居した当時にはLED電球とか電球形蛍光灯なんてのは概念さえなかったような頃だから、余分な調光装置なんてつけてても何ら問題無いと思ったのではないだろうか?

しかし、こんなふうに「うっすら点灯」を確認してしまうと、これは何とかしたい。まず第一歩として電灯オフにしたときに電球のレセプタクルにかかっている電圧波形を見てみようかと思うのだが、これはちょっと危険を伴うのでおいそれとはできない。管理会社に相談してみるかな。

|

« ミステリーゾーンで悩む | トップページ | PCのリコールで悩む »

家庭電化」カテゴリの記事

コメント

オンとオフしか無いスイッチに調光系が入ってるって不思議ですね,あり得ない様な・・・・・
それより平行して走ってる線から誘導で電流流れてLEDが点いてるとか,まさか誘導でもLEDが点灯するほどの電流は取れないよねぇ。

投稿: ををつか | 2013年10月21日 (月) 17時33分

調光って、要するに時間軸上で細かくオン・オフを繰り返しているだけのはずなので、単純なLEDならなんの問題もないはずなんですが、中で直流にしたりとか、直流化してからスイッチングレギュレータみたいなことをやろうとしたり、インバータで高周波にして変圧したりとかしようとしてるんですかね?

電灯スイッチをオフにしても点灯しているっていうのは、単に予熱しているだけ? なのかもしれないが、何のために? 管理会社に聞いてみようと思いますが、話が通じるかなぁ? 「LED電球が点灯しないぞ」から話を始めるしかないのか。

投稿: PicksClicks | 2013年10月21日 (月) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミステリーゾーンで悩む | トップページ | PCのリコールで悩む »