« LED電飾で悩む | トップページ | 地球の自転で悩む »

2013年12月16日 (月)

顔を洗って悩む

実家にいた頃は、毎朝顔を洗うのに洗面器を使っていた。洗面器一杯の水を使って顔を洗うのがアタリマエのことだった。顔を洗った水は、新品の水よりも汚れているわけで、その水を使ってまた顔を洗うわけだが、それは全く気にしていなかった。

実家を出てからは蛇口から出る流水を手に受けて顔を洗っているわけだが、ここで問題があって、それは手に受けた水で顔をバシャバシャ洗っている時にも蛇口からは水が垂れ流しであることだ。水を手に受けるのに1秒、顔をバシャバシャやるのに3秒だったりすると、流水の1/4しか有効に使っていないことになる。これはもったいない。

例えば、小さなお皿のようなものを蛇口の下において、バネの力で水平を保つようにしておき、両手で水を受ける容器をつくって親指で小さなお皿を押し下げると、皿にたまった水を手に受けられるようにする、といいかもしれないが、皿から指を離すと皿がバネで跳ね上がって蛇口からの水を跳ね散らかしてしまう。これはまずい。

ペダルやレバーを使って水を出したり止めたりすることもできるかもしれないが、それは大掛かりになってしまう。

で、今考えているのが、水を片手ずつ受けて片手ずつで顔を洗うという「ツー・ストローク方式」なのだが、これって、片手で顔を洗うのがいかに不自由かっていうことを思い知ることになる。

やっぱり両手でバシャバシャ洗いたいなぁ。なにかいい方法はないかな?

翌日追記:
いいことを考えた。ゆるい噴水みたいに、下から顔へ向けて水を吹き出させればいいのだ。逆シャワーだ。うちの洗面台は朝シャン仕様なので、こういうこともできるのであった。
Invertedshower

でも案外に水勢を調整するのが面倒だったり、角度の調整が難しかったりするので、常用はしないだろうなぁ。

|

« LED電飾で悩む | トップページ | 地球の自転で悩む »

モノ作り」カテゴリの記事

コメント

両手に水を受けた状態で蛇口を締める技を獲得する(レバー水栓なら楽?)ってのが一番現実的。悩み解消のための別解として,顔を洗わないってのもあります。

投稿: ををつか | 2013年12月17日 (火) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LED電飾で悩む | トップページ | 地球の自転で悩む »