« 政党の細分化に悩む | トップページ | 海上農園で悩む »

2014年9月 6日 (土)

JAZZ映画で悩む

先月のことだが、衛星放送で「ラウンド・ミッドナイト(1986年公開)」という映画が放映されるということだったので録画した。なんとなくジャズ映画だという記憶があったから。

録画したもののなかなか見る時間がなくて、今日はじめて見た。いきなり演奏のシーンがあって、メンバーを見ると、あれれれれ? 主役のデクスター・ゴードンやピアノのハービー・ハンコック、Vibのボビー・ハッチャーソンはともかくとして、このギターはひょっとしてJohn McLaughlinではないのか?

しかし、その時点で私はこの映画をもっと古い「真夏の夜のジャズ(1960年公開)」と混同していたので、年代的に合わないなぁと思って「う~ん?」とか思っていたのだった。

しかし、何度見返してみても、これはMcLaughlinではないか。

Roundaboutmidnight

このあたりでネットで調べて、この映画が1986年公開だということがわかった。でもMcLaughlinが出演しているなんてことが書いてあるページは見つけられなかった。

ストーリーとしてはそんなに面白い話でもないと思ったが、でもこの映画はアカデミー賞を獲っていて、デクスター・ゴードンは主演男優賞にノミネートされたらしい。すごいなぁ。

で、映画をつらつら見ていくと、おお、日本では上院翔太と呼ばれているウエイン・ショーターが出ているし、アンソニー・ウイリアムズ、ロン・カーター、フレディ・ハバード、さらにはシダー・ウオルトンまで出演しているではないか。

へー、そんな映画だったんだ。全く知らなかったなぁ。

翌日追記:

そういえばYoutubeで私が一番好きな動画がJohn Mclaughlinの1985年の演奏だった。ちょうどこの映画の撮影のころだったんだな。このBLOGでも何度か紹介していると思うが、また引用してみよう。

|

« 政党の細分化に悩む | トップページ | 海上農園で悩む »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 政党の細分化に悩む | トップページ | 海上農園で悩む »