« Bill Evansの指癖で悩む | トップページ | 地震対策で悩む »

2016年10月 3日 (月)

安いパンデイロで悩む

パンデイロとタンバリンはどこが違うのか? っていうと、たいていのパンデイロプレーヤは「プラチネーラの向きが違うんだよね」とか言うわけだ。わけわかんないですか?

Tamberinこれがタンバリン。タンブリンともいうらしい。革が張られていないのもあるよね。

小学校の低学年とか幼稚園くらいでしか使われないと思っている人も多いんじゃないかな。あ、カラオケにも置いてあるか。革の張ってないやつが多いようだけど。

Pandeiro9一方こちらがパンデイロ。リングの周りについている金属製の小さなシンバルみたいなのがブラジルではプラチネーラ、英語ではジングルとかいうらしい。日本語では「チャラチャラ」とか言ってる(私は)。

このプラチネーラの向きがタンバリンとパンデイロで逆になっているというのだが、それがどういうことかというと、それは拡大しないとわからないかもしれない。

Pratinera30これが私の持っているパンデイロのプラチネーラで、ご覧のように貝合わせみたいになっている。タンバリンではその逆でプラチネーラがお互いに嫌いあうようにそっくり返っているのだ。

もうひとつ特筆すべきはパンデイロのプラチネーラが3枚重ねになっているということ。私のはこの真ん中のヤツが厚くて、1mmくらいある。もっと薄くてもいいと思うのだが。

この真ん中のヤツが厚いせいか、私のパンデイロのプラチネーラは鳴りが悪い。腕が悪いのかもしれない。

それにしても、パンデイロのプラチネーラがなぜこういう構成になっているのかは謎である。私が思うに、小さくたたけば小さい音を、大きくたたけば大きな音を出すのが目的なんじゃないか?と。


私のパンデイロは安い代わりに大きくて重くて鳴りが悪いという三拍子そろったものなのだが、値段が3倍くらいする、やや小ぶりで軽くてよく鳴るCONTEMPORANEAというメーカーのパンデイロのプラチネーラをこっそり撮影してきた。

Pratineracon11これがそれなんだが、真ん中のヤツが薄くて0.3mmくらいの感じだ。測ったわけじゃないけど。

それにしても、このプラチネーラの向きの違いっていうのはそんなに違うものではないよ。
試しに最初に掲載したような感じのタンバリンをパンデイロのように叩いてみたが、そんなに変わらない。

パンデイロにはタンバリンにはない張りを調整するためのネジが付いているのだが、これもどうしてもなくちゃいけないというものでもない。最初のころはロールをするためには革の張りの調整が必要だと思っていたのだが、今ではそんなのどうでもいいと思っているし。

とまぁ、ここまでが前置きで、いよいよ本題に入るわけだが、安いパンデイロ(軽いのがいいなぁ)を探していて、たまたまeBayで検索してみたらこんなのが見つかって、え? これはプラチネーラがタンバリンじゃん?! さすがは中国製である。ある意味合理的というか。

Pandeiroch13

でもこれ、25.99ドルで日本円では2632円となっている。送料が2.99ドルで303円ということになっているが本当かな?どこから送ってくるんだ?チャイナから?

とか言いつつ、なんだかんだと言いながら買ってしまいそうな予感がなくもない。

次の週あたりに追記:
プラチネーラの謎が解けた。要するにこうやって三枚重ねにすることによって歯切れがよくなるらしい(「チン」というところが「チッ」になると書いてある)。

Jingles18

|

« Bill Evansの指癖で悩む | トップページ | 地震対策で悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

「チン」というところが「チッ」になると書いてある
 ↑
なるほど~~♪それできっと独特のブラジリアングルーブの中に
キレを表現できるんですね?

投稿: Mora | 2016年11月14日 (月) 22時36分

横浜ヤマハに同じくらいのサイズのタンバリンとパンデイロが並べて置いてあって、叩き比べてみたんですが、あまり違いが判らなかった、と。これはやはり叩き方が悪いんでしょうが、じゃぁどうすりゃいいんだ? というとよくわからない状況。

投稿: PicksClicks | 2016年11月23日 (水) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bill Evansの指癖で悩む | トップページ | 地震対策で悩む »