« NHKの受信料で悩む | トップページ | 原付二種で悩む »

2016年10月30日 (日)

切れたナイロン弦で悩む

Nyloncut4 「(ナイロン弦ギターの)1弦が切れた」ということを言われて、え? それは私のギターじゃないし、私が切ったわけでもないし、私が張った弦でもないし、まぁ因縁があると言えばあるんだけれども、まぁ仕方がないか。

ということで、1弦を交換して、ついでに後日ほかの弦も交換したりしたわけだが、この1弦の切れ方がちょっと気になった。

切れた弦を見るとその原因がわかる、こともある。

この場合はブリッジ側で切れているんだが、どうもブリッジのところでのねじりがきつすぎたのだろうと思う。私が1弦を張るときには2回か3回ほどねじるのだが、この弦はそれ以上にねじられていたのではないだろうか。切れる前の状態を知らないのではっきりとは言えないのだけれども。そもそもナイロン弦の1弦なんて切れた経験は記憶にない。

特に気になるのは写真の下の方の「めくれ」だ。これは切れた瞬間の引っ張られで裂けたんじゃないかと思う。おそらく手描きの絵の矢印の部分で癒着したみたいになっていたんじゃないだろうか。一体どういう(メーカーの)弦をどういう張り方をしたんだろうかと思う。

この弦を張った人にはぜひこの写真を見ていただいて、今後の反省材料としていただきたいところだ。他の弦も張り替えたので、ほかにも機会があればみっちりと一時間ほど説教したいことがあったりする。

Nyloncut

|

« NHKの受信料で悩む | トップページ | 原付二種で悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHKの受信料で悩む | トップページ | 原付二種で悩む »