« Wesの音源に悩む | トップページ | ヲタク商法に悩む »

2017年3月21日 (火)

安物RCカーで引き続き悩む

FjcluzerRASTAR社製のトヨタFJクルーザーRCカーなのだが、これを買ってもう3年目になるんだなぁ。ちょこちょこ遊んでいるだけなので、1年ぐらい電池しないままで済んでいる。これはひとえに「電球によるマイルド走行」のおかげだと思う。

しかし、コントローラーが何度かやばくなった。車とコントローラーの両方の電源を入れたときに、前輪が左右のどちらかに切りっぱなしになるのだ。

これはコントローラーのほうで、左右にステアリングする舵輪っていうか、つまり真ん中のタイヤみたいなやつが機械的に片方へハマってしまっているためにニュートラルにならなくなっているために起こる。

Stairigwrongこれが「片方へハマっている」状態。

Stairinggoodこちらが、正しい位置に修正したところ。

分かりにくいと思うので、構造を説明してみようか。

Stairspringこれがステアリング周りの構造。緑の部分がコントローラ本体に固定されている部分、赤い部分がステアリングホイールとして回る部分。その両者を青く見えるスプリングがニュートラルを出す形で保持している。

この赤い部分と青い部分が本来の位置を外れてしまうと、上の写真のように右へ切った形で固定されてしまう。

これを治すにはステアリングホイールの中心を止めているネジを外してバネとホイールが正しい位置に来るようにするとよい。
Spacer480x5_3

Spacer480x5_2

ということで、このFJクルーザーという車になんとなく愛着がわいてしまって、都内なんかで見かけたりすると「あ、可愛い」とか思ってしまう。鳥山明がデザインしたような感じだな。

|

« Wesの音源に悩む | トップページ | ヲタク商法に悩む »

メカニカル」カテゴリの記事

コメント

FJクルーザーは、生産販売を終了させるって、昨年だかに発表されましたね、以外と長く生産されていた様です。
大昔のランドクルーザーFJ40のデザインイメージをフロントグリルとリアウインドウ回りに作り込んでピックアップトラックのシャーシに乗せた物ですね。アメリカのトヨタでFJ40の人気が高いので復活デザインし、アメリカで生産、日本に持って来てます。

投稿: ををつか | 2017年3月21日 (火) 08時08分

ありゃ、念のためググったら国内向けの生産は、日本国内生産ですね、ということで、前書き込みは嘘です。

投稿: ををつか | 2017年3月21日 (火) 08時10分

FJってなんだろうと調べてみたら、F型エンジンを積んだJeepということらしいですね。F型エンジンってなんだろう?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BBF%E5%9E%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

409Bみたいなものですかね?

投稿: PicksClicks | 2017年3月22日 (水) 21時31分

409Bって何?聞いた事あるけど、ってググってしまいました、スピーカーですね。私のスピーカーがアルテックの20センチ同軸が入る所、別のユニットが入って鳴ってたりするのですが、本物のオリジナルの409Bって取っても高価だったような記憶があります。
エンジンの型番は、文字にあまり意味が無いと思いますよ、特にトヨタのエンジン型番は判り難いですよね。

投稿: ををつか | 2017年3月24日 (金) 20時15分

5年前にはあんなに熱く409Bのことを語っていたじゃありませんか。

http://picksclicks.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-4a76.html

投稿: PicksClicks | 2017年3月24日 (金) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Wesの音源に悩む | トップページ | ヲタク商法に悩む »