« 古本の発掘に悩む | トップページ | イヌワシの飛行に悩む »

2017年6月 4日 (日)

目の異常に悩む

一昨日の話だが、朝に新聞を読んでいて異常を感じた。

Lackingsight
読んでいる部分はちゃんと見えているのだが、中央から右下にあたる部分が見えにくくなっている。右目だけで見てみると、こんなふうになっている。

左目はちゃんと見えているので、両眼で見ている分には気づきにくいのだが、なんだか違和感がある感じだ。「視野欠損」とか「黄斑」とかいう言葉が頭をよぎる。

ひょっとして非常にまずいんじゃないか?と思ったので眼科に行ってみた。

眼科では診察の前に丁寧な検査を受けた。目にシュッと空気を吹き付ける眼圧検査とか、非常に丁寧な視力検査とか。

診察を受けると、「検査のために点眼しましょう(つまり目に薬を入れる)」と言われる。これはtakiさんのblogで見ていたので「ひょっとしてまぶしくなるやつですか?」「そうです。やったことがありますか?」「いえ、友人の話を聞いたことがあって」「なるほど…では」「あ、いや、実は今日、車で来ているので」「それはまずいですね」

ということで午後に徒歩で出直すことになる。

Keye201706午後に再度医者へ行って、予約扱いで待合室で看護婦さんに点眼してもらう。

点眼後薬が効くまで20分ほど放置されて診察室へ呼ばれる。瞳孔が開いているだけでなくて目の調整機能がいろいろと損なわれている感じだが、おかげで目の中を診察してもらえる。

結果は「異状なし」だった。お医者さんがおっしゃるには毛細血管が一時的に詰まるなどして局部的な貧血状態になったのではないか、と。

頻発するようなら問題だが、たまに起こるくらいなら気にしなくてよい。投薬もしない、とのこと。

というわけで右目だけがまぶしいままぶらぶらと歩いて帰る。これは確かに運転するには心もとない状態だ。

で、お土産に検査結果をもらったのでここに貼っておこう。視力はまぁこんなものかな。私には軽い乱視があって、特に右目のほうにその影響が出ている。乱視矯正の眼鏡を作ったこともあるのだが、ちょっと酔うような気持ち悪さがあったので、結局使うことはなかった。

「近見」というのは老眼の程度を表すものらしいが、この値がどの程度の評価なのかよくわからない。なんにしても日常生活にメガネは必要ないし、運転免許の「眼鏡等」も前回の更新でなくなったので、まだまだ当分は大丈夫なんじゃないかな。

|

« 古本の発掘に悩む | トップページ | イヌワシの飛行に悩む »

心と体」カテゴリの記事

コメント

視野の一部が欠けるのは緑内障の症状ですからね、問題無くて良かったです、近視の人は老眼に成ると、近いところが見えやすく成るようですね、老眼バッチシの私は羨ましいです。

投稿: ををつか | 2017年6月 5日 (月) 15時22分

私の書いたもんが役に立ったようでよかったです。

視野検査とか目の中をスキャンするみたいな検査でしたか?
私は目がもうだいぶ衰えているので、うらやましい視力ですね。もうすぐ両目ともサイボーグ化する予定です。

では、どうぞお大事に。

投稿: taki | 2017年6月 7日 (水) 15時50分

弟がいるんですが、この弟が緑内障を発症したということで運転免許を返上するとか言ってます。まだちょっと早いんじゃないかとか思ったりするんですが、本人が不安に思うのなら仕方ないんでしょうね。

投稿: PicksClicks | 2017年6月 7日 (水) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古本の発掘に悩む | トップページ | イヌワシの飛行に悩む »