« 謎の棒で悩む | トップページ | 1円オークションで悩む »

2017年8月27日 (日)

完全無線イヤフォンで悩む

先月のことだが、有楽町のビッグカメラでこういう製品を見つけた。ERATO APOLLO7という。キャンペーンというのか、説明員がついて客前でデモなどしていたのだった。

話を聞いてみると、つまりこのケースみたいなのが実はバッテリーで、このケースに入れている間にイヤフォンを充電できる。ケースはケースでまた別途充電する。

Bluetoothで接続されるのは左のイヤフォンで、そこからまた別の電波で右側のイヤフォンへ接続しているのだという。なるほど。

で、左側のイヤフォンにはマイクが装着されているので、左のイヤフォンだけで電話の通話ができる。

実際にイヤフォンを装着してみたが、カナル型なので耳の内側にピッタリと密着する。これでノイズキャンセラが付いていると効果が高くて逆に問題になることもあるだろう。
Eratoapollo7

実際に音を聞くところまではいかなかったのだが、パンフレットだけはもらってきた。その時には値段を聞かなかったが、調べてみると3万円前後から4万円というところらしい。ちょっと手が出ないなぁ。それにひも付きでないというのがメリットなのだが、逆にそれが心配でもある。なくすのが心配だ。

今はSONYのBluetoothイヤフォンを使っている。調べてみるともう5年になるんだなぁ。電池が15時間持つという仕様だが、なんだかそれが半分くらいになっている感じがある。それでもいっこうにかまわないのだが、たしかにケーブルはしばしばうっとおしい。そろそろ次のを考える潮時かもしれない。

Appleの完全無線イヤフォンというのがあることは春ごろに知ったのだったかな。その時も第一印象としては「片っぽなくしたら真っ青だ」ということだった。はっきり言ってモノをなくすのは得意だ。実際bluetoothイヤフォンを片方なくしたことがあるし。

ということで、完全無線イヤフォンも魅力的ではあるが、まだ踏み切れないかなぁ、と。で、その主な原因は価格と失くしやすそう、ということなのだ。

アマゾンでERATO APOLLO7の価格を調べていたら、同じような完全無線のイヤフォンで妙に安いものを見つけた。TAROMEのX2Tという製品で、アマゾンで3000円台で買える。なんでこんなに安いのだろう? 同じ製品をYahoo!ショッピングで調べると3999円だ。


X2tsl400

アマゾンではもう一つ気になる低価格完全無線いやフォンがあって、LAMAYAという会社なのか製品名なのかわからないが、とにかく3100円。小さくていい感じだが、電池容量がX2Tの半分くらい。
Lamaya
で、まぁ、いろいろ気の迷いなどもあってX2Tをポチしてしまった。到着までにはちょっとかかるのかも。

|

« 謎の棒で悩む | トップページ | 1円オークションで悩む »

家庭電化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎の棒で悩む | トップページ | 1円オークションで悩む »