« 1円オークションで悩む | トップページ | カフェイン摂取量で悩む »

2017年9月 3日 (日)

ヒノテル・ビンタ事件に悩む

ビンタは当たってなかったらしい。

「セッション」という映画があって、その中でちょうどそんなシーンがある。ラストシーンじゃなかったかな。ドラマーがコンサートをぶち壊すのだ。Blogに書いた気がしていたが見つけられなかった。この映画については「音楽系スポコン映画」というイメージを持っている。

Session_drummer

ビンタされた少年はその映画を見て何かを誤解したんじゃないかと思う。

じゃぁ、ヒノテルはどうすればよかったのか、というと、スティック取り上げても素手でドラム叩くんだから、電気楽器なら電源落とすとかケーブル抜くとかできるんだけれども、ドラムだからねぇ。スティック取り上げても叩き続けるのだから、これはもう襟髪掴んで引き離すしかないだろう。

平手打ちしようとしてのけぞってドラムから離すことができたのなら、それは成功だろう。ビンタが当たらなかったのはよかったんじゃないかな。かすったりはしたのかもしれないけど。

|

« 1円オークションで悩む | トップページ | カフェイン摂取量で悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ビンタじゃなくて椅子を投げなきゃだめですよね。セッションは後味が悪い映画だった。

投稿: ををつか | 2017年9月 4日 (月) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1円オークションで悩む | トップページ | カフェイン摂取量で悩む »