« 神戸の中華街で悩む | トップページ | 全翼機で悩む »

2017年12月24日 (日)

小型LED電球で悩む

電球の蛍光灯化とLED化に努めているわけだが、天井灯に小型(E17)の電球が使われているために、これがなかなかのネックになっていた。

しかし、先日秋葉原へ行ったときに、まさに求めていたE17(口金が17㎜径)で長さも電球とそれほど違わないLEDを発見したので」試しに買ってみた。下の写真で左手前の奴だ。40型というのは白熱灯の40W相当ということらしい。全長がE17電球の68mmに対して74mmということなので、それなら問題なく取り付けられそうだ。で、これが消費電力4Wで900円だった。

Ledvulve
このE17の電球をウチでは5個使っていて、後4個買うと結構いい値段だなぁ、とか思っていると、通販で「2個300円」というのを見つけた。なんだとお?

早速購入したのが上の写真の25W相当のもの。4個買って600円だが、送料が650円というなんとも残念な感じではある。消費電力は2.5Wだったと思う。そうか、LEDの消費電力って白熱電灯の1/10なのか。

Lights 天井灯から取り外した電球がこいつらで、まぁ別に悪いことをしたわけじゃないからこいつら呼ばわりも失礼な話ではあるのだが、右下の電球なんて外そうとしたらガラスと口金を止めているパテがぼろぼろになっていた。
外そうとするとガラス部分だけが回ってしまうために電線が露出してしまっていて、もちろん電球を外すために消灯していたからよかったものの、横着して通電したまま外そうとしていたらショートしていたところだった。

仕方がないので電線を引きちぎるようにしてガラス部分を外し、ペンチを使って口金を騙しだまし外したのだが、こういうこともあるんだなぁ。

左下に見える怪しいLED電球は以前に私が自作したもので、E12のLED電球をE17の口金にはめ込んだもの。これは消費電力0.5Wだったので、白熱電球換算で5Wだったのか。道理で暗いと思った。

これで、白熱電灯はほとんど駆逐したんじゃないかな。たしか風呂に一個あるんだなぁ。

|

« 神戸の中華街で悩む | トップページ | 全翼機で悩む »

家庭電化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神戸の中華街で悩む | トップページ | 全翼機で悩む »