« スピードスケートの手袋で悩む | トップページ | 折り紙飛行機大会で悩む »

2018年3月22日 (木)

カスタムTシャツで悩む

特にTシャツが好きというほどでもないし、コレクションしているわけでもないのだが、ちょっと人とは違うものを着てみたいとか、「わかる人にはわかる(ニヤリ)」という感じのTシャツが欲しいと思っているので、いろいろと物色しているのだが、なかなか思うようなものはないわけで。

そうするとやはり自分でデザインしたTシャツを作ってみたいと思うようになる。

一番作りたいのは、エッシャーのこんな作品を付けたTシャツだ。

Twolizards
エッシャーにはほかにも有名な作品がたくさんあるし、実際私もTシャツを買ったりしてあるのだが、この作品はエッシャーのやりたかったことが一目瞭然で分かりやすい。

ただ、こういう著作権のある画像は、Tシャツ工房なんかでは扱ってくれないのだ。この絵を上からなぞってデジタルな絵にして色を付ければ、私が模写したエッシャーってことになる? ならない?

とまぁ、いろいろとややこしいこともありそうだし、それに絵をなぞるのもなかなか難しい。

テキストなら簡単に安くTシャツを作ることができる。

Perl じゃぁこんなのはどうかな?

「#!/usr/bin/perl」って、pearlじゃなくてperlなところがミソで、まぁ分かる人にはわかるだろうけどほとんどの人には意味不明。ほんの一部の人がニヤリとするかもしれない、という目論見。

これは(例えばPythonじゃなくて)俺はperlを使うぞ~、という宣言っていうか。

こんなTシャツを着たとして、この意味が分かる人がどれくらいいるんだろうなぁ?意味の分かる人が1%くらい?で、賛同する人は0.3%くらいかな?

こういうマニアックというか、本当にオタク向けのテキストじゃなくて、もうちょっと一般受けするのも欲しいなぁ、と考えたのが、例えば「Four on Six」のようなジャズの曲名をTシャツにするということ。

こんな曲なんだけど。このタイトルの意味は、「6本のギターの弦の上を4本の指が動く」というふうなことらしい。まぁ指を5本使う人もいるけどね。Four on Sixを知っている人はきっとPerlよりも多いだろう。2%くらいは知ってるかな?


ジャズの曲名をTシャツに貼り付けるっていうのは、なかなかしゃれてるかもしれない。例えば「Straight No Chaser」とか「You Don't Know What Love Is」とか「Like Someone in Love」とか。「I Loves You Porgy」なんていうのは「LovesじゃなくてLoveじゃないの?」なんていうツッコミが期待できる(この曲は古い黒人英語という想定なので、一人称でもsが付く)。

で、それぞれどれくらい認知されるんだろうなぁ?とか思って、その認知度パーセンテージを算出できないものかと思った。

例えば日本人で東京タワーを知らない人はいないだろうから、Googleで東京タワー を検索して、そのヒット数との比較で認知度パーセンテージが算出できるんじゃないか?

いや、別にタワーってつけなくても、東京でいいんじゃないのか? それよりも日本人ならやはり「日本」こそが比較対象として適切では? もしくはもっと大きく「世界」「宇宙」とかどうだろう?

と思ってやってみたら、「世界」は「日本」よりも認知度が低く、「宇宙」はもっと低かった。まぁ認知度って言っても「ナンチャッテ」なんだけど。

で、気になったものを認知度調査してみた。


シンボルヒット数対数表示
宇宙 220,000,000 8.342
地球 262,000,000 8.418
世界 2,220,000,000 9.346
日本 4,120,000,000 9.615
東京 293,000,000 8.467
横浜 55,400,000 7.744
大阪 166,000,000 8.220
神戸 45,800,000 7.661
戸塚 4,200,000 6.623
Escher 14,400,000 7.158
#!/usr/bin/perl 804,000 5.905
Four on Six 122,000 5.086
Straight no Chaser 494,000 5.694
You don't know what love is 999,000 6.000
Like Someone in Love 492,000 5.692
I Loves You Porgy 287,000 5.458
Watch What Happens 7,800,000 6.892
Someone to Watch over Me 501,000 5.700
I thought about You 10,800,000 7.033
Understand Me 7,580,000 6.880

なるほどなぁ。地域の名前とかは何となく納得。でもこれでは比率が大きすぎて比較しにくいので、対数を取るとかしないとだめかな。⇒対数表示を追加。

|

« スピードスケートの手袋で悩む | トップページ | 折り紙飛行機大会で悩む »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

VibraphoneのTシャツなんかあるかなと思ってググったら、いっぱいあってびっくりしました(^_^;)。

投稿: taki | 2018年3月23日 (金) 19時30分

"ALL I NEED is a Vibraphone" っていうんがいいんじゃないですか?

投稿: PicksClicks | 2018年3月23日 (金) 22時02分

いろいろありますね。

vibraphone t-shirtで画像検索するといっぱい出てきます。

I and My Vibraphone will conquer the world.
I play the vibraphone, what can you do?
I only care about two things, Sex and Vibraphone.
You can't scare me, I can play vibraphone.
etc.

Vibraphone DUDEとか、Mallet Catなんてのもあります。

投稿: taki | 2018年3月24日 (土) 00時34分

そう言えば「Vibrafinger」っていう曲もありましたよね? ベースラインがちょっと下品なヤツ。

投稿: PicksClicks | 2018年3月24日 (土) 08時40分

Youtubeで聞いてみたら、下品なのはむしろギターのほうで、調べて見るとギターはSam Brown,ベースはSteve Swallowでした。てへっ。
https://www.youtube.com/watch?v=LqoO0-UYXnk

投稿: PicksClicks | 2018年3月24日 (土) 08時44分

Vibrafingerって、改めて考えると、タイトルとして下品というかHiwaiなような(^_^;)

投稿: taki | 2018年3月24日 (土) 11時19分

>「6本のギターの弦の上を4本の指が動く」

なるほど、やっと謎が解けました。6拍子に4ビートを乗せるとか堂々と解説してたのは、岩浪さんでしたっけ。

投稿: taki | 2018年3月24日 (土) 11時21分

岩波洋三って、何だか学生のレポートみたいな本当につまらないライナーノーツしか書いてなかった印象です。

投稿: PicksClicks | 2018年3月24日 (土) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピードスケートの手袋で悩む | トップページ | 折り紙飛行機大会で悩む »