« MJのDVDで悩む | トップページ | Youtubeのおススメに悩む »

2018年8月 2日 (木)

ゴミの山で悩む

横浜新道を走っていていつも気になっていたのが、この「ゴミの山」だった。

これは2012年のストリートビューなのだが、画面右上のあたりを見ていただきたい。写真をクリックすると拡大されるので、そうやって見ていただくのもよいかと。

Gomiyama2012

でもやっぱりわかりにくいかと思うので、クローズアップしてみるとこんな風。なんかね~、空き缶とかが山積みになっているんだろうと思うんだなぁ。

Gomiyama2015closeup_2

で、これをどうするんだろうと思いながら通るたびに見ていたのだが、ある日ふと気が付くとゴミの上に草が生えて綺麗になってしまっている。

Gomiyama2017

まるで造成したかのように草に覆われてしまっているではないか。これはなんだ?家でも建てる気か?

Googleマップの空撮で見るとこんなふうになっていて、なんだか綺麗に整形されてしまっている。目の錯覚というか、窪んで見えるかもしれないが実際には逆に高くなっている。拡大した木の影とかを見ると分かると思う。

Gomiyama2017top

これ、実際に歩いてみたいんだけど、どうも私有地っぽいので無理そうだなぁ。

8月13日追記:

ストリートビューからこういう情報を得た。

Gomiyama_sign

で、この「三興企業」というのを調べてみると、このゴミ山ができた経過が明らかになった。

簡単に言うと、この三興企業というのがゴミを集めすぎて管理できなくなった状態で事実上破産したので横浜市が引き取って整備した。その整備費用が43億円ということだ。公式な記録としては資源循環局の資料がよくまとっているかな。

横浜市による監視状況がこちら。「経緯」のほうに再発防止についての考察があるが、こういう計画倒産みたいなのは根絶してもらわないとね。

|

« MJのDVDで悩む | トップページ | Youtubeのおススメに悩む »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

昔に廃棄物埋め立て処理場として行政の認可を受け、満杯になったので、土を載せ、植栽をしたのでしょうね。
廃棄物行政に関わってた亡父の話ですと、自前の埋め立て処分場を持ってる廃棄物処理業者は大もうけ出来る、って事です。
多分今では、よほどの田舎でなければ埋め立て処理場の認可は下りないと思います。

投稿: ををつか | 2018年8月 3日 (金) 06時57分

なるほど。じゃぁやっぱり造成して売り出す気かな?

空き缶をプレスした立方体を積み重ねたような地盤なんだけど、大丈夫なのかな? そもそも地盤としての強度はどうなんだろう? 磁気コンパスが狂うとかしないのかな?

投稿: PicksClicks | 2018年8月 3日 (金) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MJのDVDで悩む | トップページ | Youtubeのおススメに悩む »