« ネット時代の変遷に悩む | トップページ | TEDパフォーマンスで悩む »

2018年10月28日 (日)

ギター壊れて悩む

ギターがこわれた。愛用している(しかし、酷使はしていない)エレガットのチューニングをしているときに、ペグのつまみがポロっという感じで割れてしまったのだ。このギターも満10年使っているんだなぁ。

Pegbroken

これは安物じゃないよ。世界の「GOTOH」だよ。GOTOHのペグがこんなふうに壊れるなんて想定外だな。

こういう事態になってよくよく見てみるとこれは確かに華奢だわ。

Pegfixing ダメだろうなぁとは思いつつ、とりあえず瞬間接着剤でくっつける。ミニ万力で締め付けて一晩おいてから装着してみるが、ちょっとひねると一発で壊れていしまう。

仕方がないので横浜へ繰り出し、GOTOHのペグをばら売りしているのを探す。何しろワンセット(6ケ)買うと7000円とかするからね。

で、サイズの合うものを探して(つまりギターを担いで行ったので)、そのつまみだけを使う。

Pegfixed

で、こんなふうになった。なんだか奥歯が虫歯になって銀歯(アマルガム)を入れたみたいになったが、まぁそれもよし。案外おしゃれかも。

Pegplaying 実際に弾く態勢から見るとこんなふうに見える。まぁいいんじゃないでしょうか。




2018年11月11日追記:

Barapeg 実際に購入したペグの品名を記録しておく。

「MH-12」が品番なのだろうか。「06 CR-R」とはなんだろう?

|

« ネット時代の変遷に悩む | トップページ | TEDパフォーマンスで悩む »

音楽」カテゴリの記事

コメント

相変わらず悩んでますねえ!!
例のエレガット?
ペグが壊れたのですね?お察し致します。
オシャレにツートンでなおりましたね。

投稿: Blues Ette | 2018年10月29日 (月) 10時53分

ペグが壊れるなんて、エレガットをなめてるんですかね? 「こんなもんで大丈夫だろう」というのが透けて見えてなんだか嫌ですねぇ。

投稿: PicksClicks | 2018年10月31日 (水) 22時56分

以前に持ってたYAMAHAのガットで同じことがありました。
それはYAMAHAの設計ミスだったそうで、無料で新しいのを1セットもらいました。

ところで、スチール弦で強く押さえてチョーキングとか、変にこすったりとかすると、フレットがすり減ってくんですね、知らんかった。

今借りてるテレキャスの持ち主が変な弾き方したらしくて、1~3弦の2,3フレット辺りが異様にすり減って使えない状態です。フレット交換ってめちゃ高いんですね、借り物だから修理するのもなんだし、とそのまんまです。

投稿: taki | 2018年11月 2日 (金) 21時54分

フレットの打ち直しって、話には聞きますが実際に必要となるまで使い込んだことはありません。

フレットを打ち込むこと自体はそれほど難しことではないようですが、まずフレットを抜くのに特殊なヤットコみたいなものが必要だったり、フレットを打ち込んだあとで既存のフレットと高さを合わせたりするのが大変なようです。

実は先日入手した河野ギターの4~6弦1フレットがすり減っておりますが、これは見なかったことにしています。

投稿: PicksClicks | 2018年11月 3日 (土) 19時19分

フレット交換は5~6万くらいが相場らしいですが、テレキャスはメープル指板で塗装なんで、塗装のしなおしもあってさらに高いらしいです。それなら新しいギター買ったほうがいいかって感じです。

ネットで調べたら、強く押してチョーキングで上下にこすったりすると割と簡単にすり減るみたいです。持ち主は女性で爪を伸ばしてるんで、指先でなくて腹で押さえてたみたいで、たぶん上下にずれるような押さえ方してたんじゃないかと思います。ヤスリで削ったんかい!ってくらいにすり減ってますね~。

投稿: taki | 2018年11月 3日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット時代の変遷に悩む | トップページ | TEDパフォーマンスで悩む »